サービス紹介 布団クリーニング部

カジタクの布団クリーニングってどうなの?口コミ・料金を徹底調査!

更新日:

今回は、イオングループ系列で安心の家事代行サービス「カジタク」がおこなっている布団クリーニングについてご紹介していきます。

布団の汚れが気になっている人は、ぜひチェックしてみてください!

カジタクってどんな会社?


カジタクの公式サイトはこちら

株式会社カジタクはハウスクリーニング、宅配クリーニング、家事代行、整理収納、片付けなど、さまざまなプロの家事の宅配サービスを提供している会社です。

2008年に設立され、現在はイオングループとして運営されています。

社名 株式会社カジタク
主要株主 イオンディライト株式会社
設立 2008年8月22日
事業内容 家事支援事業
店頭支援事業
マンションコンシェルジュ事業
本社所在地 東京都中央区八丁堀4-3-3 

Daiwa京橋ビル6階 TEL:03-3552-6627

※2019.8-現在の情報となります。

カジタクの料金体系

基本の料金

布団クリーニング2点パック 11,800円
布団クリーニング3点パック 17,000円
布団クリーニング圧縮お届け 3点パック 14,000円

その他オプション

9カ月保管 1パックにつき+1,000円

表で分かるように、カジタクでは布団一枚につきおよそ6,000円程度でクリーニングをしてもらうことが可能です。

クリーニング後の布団は圧縮されていない状態で返却されるので、圧縮した状態で返却してもらいたい人は圧縮お届けのオプションを利用してみましょう。
その他詳細
枚数の数え方 1枚1点 掛け布団、敷き布団、こたつ布団(上下1組)
  2枚1点 ベビー布団、ベッドパッド、肌掛け・夏掛け、合わせ毛布
  3枚1点 毛布
クリーニングできないもの 枕、座布団、ノンキルト製品、低反発素材、電気布団、電気毛布、穴やほつれのあるもの、綴じ目が接着剤の物、布団カバー、ムートンなどの革製品など
送料 無料(沖縄、一部離島はサービス受付外)

また、布団や寝具の種類によっては二枚で一点としてカウントしてもらえるため、リーズナブルな価格でクリーニングをしてもらうことも可能です。

さまざまな布団や寝具をクリーニングしてくれる一方で、枕や座布団、低反発素材などはクリーニングに出せないので気を付けて下さい。

カジタクの布団クリーニングのこだわり

カジタクが選ばれるポイント

のポイント

  • ダニの死亡率99%
  • アレルゲン除去率98%
  • 天日干しでは除去できない皮脂汚れまで除菌・消臭
  • タンブラー乾燥、遠赤外線乾燥といった複数の乾燥方法を使用している
  • 基準を設けて水質検査を実施
  • 圧縮することなく、ふわふわのままお届け

保管サービスの特徴

カジタクは、クリーニングだけでなく、ふとんの保管もおこなっています。

専用の保管倉庫で9ヶ月保管可能

ポイント

  • +1,000円で最長9ヶ月保管可能
  • 温度と湿度が徹底的に管理された専用の保管庫で保管
  • 季節の急な変化にも柔軟に対応 お届け日・お届け先の変更が可能

対象エリア

全国対象(沖縄県・一部の離島を除く)

カジタクの布団クリーニング保管サービスの流れ

step
1
WEBで申し込み・注文

ご希望に合わせてパックを選択、パソコンやスマホから注文できます。

Amazon Payも使用可能です。

注文から2~6日後に、集荷キットが届きますので、同封の利用案内に沿って、集荷の日程・登録を行います。

※時間指定は、18時以降でも対応可能です。

step
集荷準備

集荷キットの中の専用回収袋に点数分の布団を入れます。

専用回収袋に入らない布団は、入る点数までの対応になるのでご注意下さい。

step
集荷

カジタクの集荷

指定した日に配達員が自宅まで集荷にきます。

step
布団クリーニング

中までしっかりと水洗いをした後、布団専用の乾燥機で乾燥させます。

step
オプション 最長9ヶ月保管

布団保管専用室で、お届けの日まで保管します。

温度と湿度を管理しているので、布団にカビが生える心配も虫に食われる心配もありません。

step
お届け

カジタクから宅配でふとんが届きます

回収後、最短10日で届きます

引き取りの時の回収袋ではなく、清潔な梱包資材でのお届けなので、布団が汚れる心配がありません。

また保管サービスをご利用の方は、2週間前までなら、住所と日時の変更が可能です。

カジタクの公式サイトはこちら

羽毛布団のクリーニングはどう?

カジタクでは、羽毛布団のクリーニングも基本の料金と同じ値段でおこなってくれます。

保管オプションを利用すれば、羽毛布団を使わない春や夏の時期も、家の収納を圧迫することなく預けておくことが可能です。

羽毛布団をクリーニングに出す際は、集荷袋に入れるときに中の羽根が折れてしまう可能性があるので、無理に詰め込まないようにしましょう。

また、綴じ目の無い羽毛布団や、綴じ目が接着剤の羽毛布団は受け付け対象外なので注意して下さい。

カジタクで取り扱っていない布団の種類

カジタクでは取り扱わない布団もあるので注意しましょう。

ポイント

  • 枕、座布団
  • ノンキルト商品
  • 低反発素材の布団、ウレタン素材のマットレス
  • 絹わた(真わた)の布団、固わた布団
  • 電気布団、電気毛布
  • 布団カバー
  • ムートンなどの皮革商品
  • ファートン(毛皮を使った敷布団)
  • 遠赤外線加工、備長炭入り、磁石入りの特殊品

カジタクの口コミや評判

みんなの口コミ・評判

それでは、実際にカジタクの布団クリーニングサービスを利用した人の口コミをご紹介しましょう。

口コミ

とても便利でした。

大きな布団を運ぶのも洗うのも大変なのに、家に取りに来てもらえてきれいになるなんてとても便利です!

布団を変える時期にはぜひまた利用したいと思います。

口コミ

マンションに住んでいるので、押入れがありませんでした。

夏場の布団の収納場所に困っていましたが、保管もしてくれて布団も清潔に保てるので、部屋もすっきりしました。

口コミ

コート類と布団をクリーニングに出たところ、預かってもらった布団が帰ってきて「白い!」と思いました。

とても綺麗になっていましたが、布団をキットにいれるのがなかなか大変でした。

なんとか押し込んでできました。

口コミ

マンションに住んでいるので、押入れがありませんでした。

夏場の布団の収納場所に困っていたのですが、保管もしてくれて布団も清潔に保てるので、部屋もすっきりしました。

口コミ

リーズナブルな料金にひかれこちらを利用しました。

保管してもらえるというので、普段使わない布団を保管してもらっています。

以前よりもきれいになっていることを実感しました。

保管パックを使っている人も結構多いみたいですね、サービスについては大体の方が満足しているようでした。

また、カジタクは大手のグループ会社の為、各種メディアでも取り上げられています。

・読売新聞、ヒルナンデス、モーニングバード、レタスクラブ、サンキュ!などなど

カジタクは日経・読売新聞・レタスクラブなどさまざまなテレビ・雑誌で紹介されました

カジタクの注意点

カジタクでは、先ほどの表でもご紹介したように、枕や座布団、ノンキルト製品、低反発素材、電気布団、電気毛布、穴やほつれのあるもの、綴じ目が接着剤の物、布団カバー、ムートンなどの革製品は、クリーニングをしてもらえません。

また、申し込み後に送られてくる集荷袋以外での回収はしてもらえませんので、集荷袋のサイズは気を付けて下さいね。

カジタクの布団の保管まとめ

カジタクの布団クリーニングは、イオングループが展開する布団クリーニングです。

布団専用の洗濯機で、丁寧に洗い上げ、乾燥も専用の乾燥機でしっかりと乾燥させることで、布団をふんわりと仕上げてくれます。

保管サービスは、最長9ヶ月、布団クリーニング+1,000円で利用することができます。

布団専用に管理された保管庫で保管しているので、カビや虫食いの心配がありません。

是非あなたもカジタクの布団クリーニング保管サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

カジタクの公式サイトはこちら

 

おすすめ!

ふとんの宅配クリーニングを行っている、おすすめ店が知りたい方はこちらをクリック☆

ふとんクリーニングのおすすめランキングはこちら

-サービス紹介, 布団クリーニング部

Copyright© フワピカ , 2020 All Rights Reserved.