お店情報 リネット 衣類クリーニング

【完全解説】宅配クリーニングのリネットを使ってみた!評判・口コミから料金・保管サービスまで詳しくご紹介!

更新日:

リネットの公式画像

宅配クリーニングの最大手「リネット」を完全解説!実際にリネットを使ってみるだけでなく、実際にリネットを使っているユーザーにもアンケートを取って評判・口コミをご紹介!

もちろん口コミ以外にも、サービスや料金について他のお店と詳しく比較しながら説明していきます。

リネットの口コミ・評判は最高?最悪?

まずは実際の体験談をお話しする前にSNSを調べてみると、一部に『リネット 最悪』・『リネット ひどい』というものがありますが、こちらは本当でしょうか?

当サイトでアンケートを取ってリネットについての評判を調べましたが、白洋舎やせんたく便といった他の大手よりも悪いものが少なめでした。

むしろアンケート結果から見ると、良い評判のほうが多かったですね。

ただし、そこは『クレーム業界』といわれるクリーニングの世界。Twitter・Instagram・SNS・2chなど口コミサイトの中を調べてみると、悪い口コミも見つけることが出来ます。

口コミ・評判の選定基準について

当サイトで口コミ・評判として扱う内容は、感情的な批判ではなく、『スーツを出したらシワが残っていた』、『セーターを出したらぺったんこでふんわり感が全くない』、『当初の納期よりも1週間遅れた』といった客観的なレビューを取り上げたいと思います。

口コミで気を付けなければいけないのは、その悪い口コミが、お店側のミスで起きていることなのか、お客側のただのクレームなのかということ。

自分の意見が通らないからお店が悪い・最悪だ!というのはただのクレームなので、当サイトではその手の内容や感情的になり過ぎている口コミは、お店を客観的に判断する際の基準には入れないようにしています。

リネットはひどい?悪評や苦情について!

リネットの悪い口コミってどんなの?

本当にリネットの評判は悪いのでしょうか?実際にどんな口コミがあるか調べた結果をご紹介します。

リネットの悪い評判

  • カシミア素材やシルク繊維の服を出したら風合いがなくなった
  • ニットの毛玉がとれていない
  • ウールの生地の毛足が寝てしまっていた
  • クーポンの期限が2ヶ月しかなかった
  • タグをホチキスで止められていたことがあった
  • 送料無料のラインがいつの間にか上がっていたのは改悪だと思う

仕上がりについて、上記の様にあまり満足できなかった方が少なからずいらっしゃったみたいです。

ただしリネットの口コミは、2017年以前と2018年以降でかなり変わっています。

リネットは2018年以降悪い評判が減っています。

実は2017年頃からリネットは社内体制やカスタマーサービス含め、大きな改善が行われたため2018年以降は仕上がりや対応に関する悪い口コミはかなり減っています。(もちろんゼロではありませんが)

参考サイト:リネットマガジンホワプラSTYLE

ただし、最近でも見られる口コミとして、『ぺったんこ・風合いがない』といったものはまだまだあるみたいです。

これはリネットが職人による手作業ではなく、機械的な工程が多いからでしょうか。

なお宅配クリーニングに関する苦情自体は、独立行政法人国民生活センターによると、2014年・2015年ごろはかなり増えていたようで、その時の悪いイメージが強い方もいるのかもしれません。

リネットの良い口コミ・評判について!

基本的には2018年以降のリネットに関する口コミは、『使いやすい・きれいになった・便利』といった口コミが多く見受けられます。

参考までにいくつかWebやSNS上の評判を挙げると、

みんなの口コミ・評判

口コミ①

ワインをこぼして汚してしまったワイシャツをリネットに出してみたところ・・・、無事きれいになったので良かったです。

口コミ②

リネットに出した口紅のついたTシャツもきれいになって帰ってきました。目立った汚れもなく満足です。

口コミ③

リネット使ってるけど忙しい一人暮らしにはとても便利。宅配クリーニングだと家まで取りに来てくれ、終わったら家まで持ってきてくれるのでとても楽だと思います。

きれいになったと言う口コミ以外にも、家事が楽になったという声が多かったです。

こうした点から考えると、リネットを使う際は、高級ダウンやデザイン性の高い洋服ではなく、多少プレスされても問題ない服が向いてそうですね。

 

アンケートでの口コミ・評判は?

SNSやWeb上で調べた口コミだけだと信憑性が薄いので、当サイトでは実際にリネットを利用してみたユーザー25名の方にアンケートをとって、リネットの使い勝手や感想を集めてみました。

リネットを実際に使っている人にアンケートをして、評判を聞いてみました。

設問1:そもそも宅配クリーニングを使い出した理由を教えて下さい

宅配クリーニングを利用した理由についてのアンケート

リネットについて質問する前に、まずはそもそも宅配クリーニングを使いだした理由を聞いてみました。

忙しかったから』という理由が一番でしたが、仕事・育児・家事で手一杯で、時間を節約できるなら試してみようという方がとても多かったです。

子どもが大きくなってきて、ご主人のワイシャツのアイロンかけをする時間が無くなった、という具体的な声も。

2位の『持って行くのが面倒』という方たちは、お店まで大量の服を持ち込むのが手間、という意見やそもそもクリーニングのためにわざわざ外出すること自体が面倒。という声もありました。

ケガを切っ掛けとして、宅配クリーニングを使い始めたという方もいらっしゃいました。

あとは『近所に良いお店が無い』・『新しいサービスで便利そう』といった内容が続きました。

設問2:宅配クリーニングの中で「リネット」を選んだ理由は?

アンケートーリネットを選んだ理由の1位は口コミが良かったから

それではここからが本題で、リネットを選んだ理由を聞いてみました。

一番多かった理由としては、『口コミ・評判が良かった』といった内容で、2位と3位は値段やキャンペーンの面でお得だと思ったからという回答となりました。

宅配クリーニングを利用されている方は皆さん事前にネットで情報を仕入れている方が多く、他のお店と口コミや料金を比較されている方が多い印象を受けました。

その中でもリネットはかなり評判が良さそうですね。

口コミや料金以外のポイントだと、受取時間などの集荷サービス面が好評で、特に遅い時間でも受け取りが可能と言う点を挙げている方たちがいました。

※都心部限定ですが、リネットのプレミアム会員は24時まで受取可能なため、そちらのサービス利用者だと思われます。

設問3:リネットを使ってみて気になった点は何ですか?

アンケートーリネットの気になる点は?

次に質問したのは、リネット利用してみて気になった点・悪かった内容についてです。

四分の一の方は『特に悪い点はなし』という回答でしたが、一番多かった点はやはり『近所のお店よりも割高』な点でした。

リネットは宅配クリーニングである以上、どうしても配送・物流コストがかかりますので、店舗型よりも少しだけ割高な点はいなめません。皆さんその点は分かっている方が多かったですが、それでもやっぱりもう少しだけ安くなると嬉しいみたいですね。

それ以外には『通常会員の送料が高い』という意見が多かったです。リネットはプレミアム会員ではない、通常会員の場合10,000円未満の利用料の場合、往復で1,800円ほど送料がかかってしまいます。

年に1回ぐらいしか使わない方はプレミアム会員にならず通常会員として利用する方もいらっしゃいますので、その場合は確かに割高かなと思います。

初回は無料キャンペーンでプレミアム会員になり、年1回ぐらいの利用の方でも、都度一ヶ月だけ会員になる形が良いかなと思います。

設問4:リネットの良いところは何ですか?

アンケート-リネットの良かった点について

次にリネットの良かった点・おすすめしたい点を聞いてみました。

圧倒的に『便利・楽になった』という声が多かったですね!

わざわざ持って行かなくていい・自宅に集荷に来てくれる・遅い時間でも大丈夫、などの利便性の面では皆さん大満足の様です。

また他の宅配クリーニングに比べてコスパが良い・初回キャンペーンで結構安くなるのでお試ししやすかった、という意見も多かったです。

仕上がりについても満足されている方が多いので、基本的な部分も問題無いと思います。他には『保管サービス』を使ったらクローゼットをすっきり出来て更に満足!という方も。

設問5:リネットを100点満点で評価すると何点ですか?

満足度を100点満点で評価してもらいましたが、平均は87.2点でした。

また最高点は98点・最低点は70点という結果になりました。点数が低かった人の理由としては、1回目では汚れが思った様に落ちなかったので、再度クリーニングして貰ったため、時間がかかったからという事でした。

リネットの満足度は平均87点

最高点の方の理由としては、電話で質問した際の対応が非常に良かった点と、毛玉取りやしみ抜きが無料だった点を挙げていました。

多くの方が近所のお店よりも安くなると嬉しいな、という感想は持っているようですが宅配サービス分のコストがあるので、その点は受け入れている方が多かったです。

基本的に皆さん仕上がりや利便性・時短という点においては概ね満足されていましたので、忙しくてクリーニングする時間を節約したい・お店に持って行くのが面倒という方には非常におすすめです。

リネットは、宅配クリーニングのお店の中でも使いやすさ・コスパの両方で満足度が高いと思いますので、興味のある方は是非使ってみて下さいね!

 

リネットを実際に使ってみた感想!

リネットを体験してみた

私もリネットを使っていますが、個人的な感想としてはスピード◎・使いやすさ◎・キレイさ◎・お値段〇と総合的にかなり良いサービスだと思っています。

宅配クリーニング自体のお値段が店舗持ち込みよりも少しコストがかかりますが、手間などを考慮すると今後かなり流行っていくサービスではないでしょうか。

初めて宅配クリーニングを使う方にもおすすめしやすいサービスかなと。

実際の流れをまとめてみましたが、ちょっと長くなるので気になる方はクリックして開いて読んでみて下さい!

続きを読む

step
1
Webで申込

リネットのサイトに行くとキャンペーンのガチャガチャが始まりました。

リネットのキャンペーンガチャ

こちらで初回のキャンペーン適応の内容がきまるようです。※ちなみに私は5連続で2等でした。絶対に1等が出ないのかと怪しみましたが、Twitterで1等が出たという人もいたので、運が良いと当たるようです。

申込は同じページからすぐにできて、手続き自体は住所氏名などの必要情報と、預ける日・受取日を入力するだけでかなり簡単です。

悩むポイントとしては、プレミアム会員になるかどうかという点ですね。月額390円(+税)で、送料が3,000円以上の利用で無料になったり、ダンボールを無料で手配してくれたりします。

ちなみにこのダンボールは2回目以降はリネットの専用バッグに変更することも可能です。

送料のことを考えると、年に1,2回しかクリーニングしない人で、尚且つ1回で1万円以上クリーニングにだす方以外はプレミアム会員になっておいた方がお得だと思います。

(キャンペーン適応中であれば、2~3ヶ月間は月会費無料になります)

リネットのプレゼント会員と非会員の違い

step
2
集荷スケジュール決定

プレミアム会員なら期間は最短2日でクリーニング可能です。

集荷の関係で絶対に2日を選択出来るわけではありませんが、私の場合は3日でクリーニング出来ました。

リネットにクリーニング出した際の日数(カレンダー)

日数のポイント

  • +300円で翌日届が可能に
  • 最短2日だが、集荷によっては3日以上かかることも
  • 『ダウン製品/スキーウェア/シーツ/カバー類/白衣/浴衣/皮革製品/毛皮製品/着物類』は5日以上必要

なおリネットは発送後に料金が確定します。案内メールが届いて、1点ずつ細かく料金の内訳が書かれており、支払い料金も分かりやすいです。

step
3
集荷・ダンボール詰め

初めての場合、集荷の際に配送業者の方がダンボールを持ってきてくれますので、目の前でダンボールに衣類をつめて渡せばOKです。

2回目以降の場合は、リネット用のバッグが貰えますのでそちらを使えばOK!(バッグは返送時に同封して送られてきます。)

サイズとしてはそこそこ大き目のダンボールなので、入りきらないということは無いと思います。

リネットは詰め放題ではないため、無理に詰め込む必要もありません。

step
4
返却・受取

クリーニングが完了すると、ダンボールに詰められた状態で返却されます。伝票のほかに、次回からつかえる専用の保管袋が入っています。

返送時のダンボールと次回用の専用袋

また個人的には返ってきたダンボールの中に、リネットからの感謝状の様な文章が入っていたことで好感度があがりました。こういう丁寧な気遣いは嬉しいですね。

リネットの感謝のお手紙

ダンボールの中には、クリーニングされた衣類・次回用のバッグ・感謝状・リネットの説明用パンフレットが入っていました。

実際の仕上がり状態について

私が出したのはワイシャツやダウンジャケット・冬用コート・セーター・スラックなどですが、口コミにあったような、風合いが無くなっていると言うようには見えませんでした。というか全てきれいで安心しました。

ダウンジャケットもふわふわした状態で返ってきましたので、ぺったんこになって戻ってくる可能性も低そうです。

冬用コートとダウンジャケット

またよく聞くクリーニング後の嫌な臭いと言うのも無かったのですし、全部に丁寧にカバーが掛かっており、きちんと扱ってくれていると思います。

ビニールカバーにリネットのロゴなど色々書いてあり、オシャレに見えるのも安っぽさを減らしますね。

コートの中にタグが入っており、洋服のシミが落とせた旨と汚れが付いていた場所の説明・毛玉を落とした旨の説明が付いていました。

かなり細かくチェックが入っていたので、こちらも嬉しい気遣いだと思います。

毛玉落としとシミ落としのタグ

他にもワイシャツとスラックスを広げてみましたが、問題無い仕上がりではないでしょうか。

クリーニング後のワイシャツとスラックス

リネットのクリーニング料金って高いの?

クリーニング価格比較

気になるリネットの料金ですが、他のお店に比べてどうなのでしょうか。

集荷に来てくれる分、持ち込むタイプの店舗型よりも料金が高そうなことはイメージできますが、実際どうなのか金額を料金表にまとめて比較してみました。(※各社の金額は、2020年6月時点のデータです)

まずは店舗型クリーニングの大手との比較です。
  リネット(宅配) 白洋舎 ポニークリーニング ホワイト急便
ワイシャツ 290円 380円 270円 160円
ジャケット 950円 1,330円 700円 490円
ワンピース 1,230円 1,150円 850円 800円
スーツ上下 1,610円 2,050円 1,200円 840円
コート 1,900円 2,000円 1,300円 1,000円
ダウンジャケット 2,280円 2,300円 1,900円 1,800円

(リネットのクリーニング料金一覧はこちらから)

白洋舎さんは結構高めで、リネットよりも価格が高いみたいですが、ポニークリーニングやホワイト急便とはかなり価格に差がありますね。

やはり宅配クリーニング自体が、お店に持ち込むクリーニングよりも割高な点は否めませんね。

ポイントとしては、ダウンジャケットの様な1点の価格が高いものについてはそこまで大きな差が無いという事でしょうか。

では次に他の宅配クリーニングと比較するとどうでしょうか。

宅配クリーニングのお店はリネットの様に1アイテム何円といった形ではなく、10点パックでいくら、といった形が多いので両方のタイプのお店と料金を比べてみました。

  リネット ネクシー リコーベ リナビス
ワイシャツ 290円 350円 10点9,500円 10点10,700円
セーター 590円 660円 ※1点辺り950円 ※1点辺り1,070円
ジャケット 950円 960円    
スーツ上下 1,610円 1,120円    
コート 1,900円 1,700円    
ダウンジャケット 2,280円 2,120円    

いくつか宅配クリーニングのお店の価格を調べてみましたが、1点あたりいくら、といったタイプのお店は少なかったです。

このタイプの料金設定のお店の中では、リネットは一番安い価格帯となっていました。

ただし10点セットのようなパック制のお店の方が、まとめて何点か出せる場合、スーツやダウンジャケットの様な1点辺りの単価が高いアイテムをお得にクリーニングできそうです。

リネットを賢く使う方法としては、ワイシャツやスーツ、ビジネスカジュアルのアイテムを定期的に出すといった使い方が価格面から見てもいいと思います。

リネットは使いやすいサービスですが、色んな宅配クリーニングと比較してみたい方は是非こちらの記事もチェックしてみて下さいね!
宅配クリーニングを徹底比較
宅配クリーニングを徹底比較!2020年最新おすすめランキング!!

掃除・洗濯・料理と家事はどれも大変で、洗濯一つとっても日常の洗い物や衣替えのクリーニングなどかなり手間暇かかってますよね。 クリーニング店に洗濯物を持っていくのも、持ち帰るのも地味に面倒です。 忙しく ...

続きを見る

高級スーツやコートの料金は安いの?

一般的なアイテム以外で、高級スーツやコートなどの料金設定についても比較してみました。

リネットにはスーツ・ダウン・コートなどの中の高級アイテムに対応してくれるオプションとして、『デラックス仕上げ』があるので、そちらの料金で比べています。

  リネット(宅配) 白洋舎 ポニークリーニング
コート・ダウン 3,400円 4,500円 3,420円
スーツ上下 2,310円 2,650円 2,160円
高級スーツやダウンの価格を比較すると、白洋舎やポニークリーニングなどの大手のお店と同じぐらいの料金ですね。

白洋舎やポニークリーニングの様な持ち込み型のお店と比べて同じぐらいの価格ということは、宅配クリーニングというメリットを考えると、高級アイテムの取り扱いに関しても、リネットはかなりお得なサービスと言えると思います。

リネットの送料は無料?

リネットの送料は初回無料でお得です!

リネットは利用した金額に応じて送料が無料になります。

月額390円でプレミアム会員になれば、利用代金が3,000円以上の場合に送料が無料となっています。1回のクリーニングで何点か送れば無料になるぐらいの料金設定なので、使い勝手は良いと思います。

キャンペーンで初回は送料無料なので、試しに使ってみるのもアリだと思いますよ。

ダンボールや専用バッグって有料?無料?

リネットのプレミアム会員になっている場合は、無料のダンボールか専用のバッグを送って貰うことができます。

返却時のダンボールと次回用の専用バッグ

プレミアム会員で無い場合は、自分で段ボールか袋を用意して服を詰める必要があります。

なお返送時にはリネットのダンボールで送ってきて貰えますので、会員でなくても2回目以降はそれを再利用するということも可能です。

リネットのオプション加工って無料?

リネットで無料で付いてくるオプションはしみ抜きとなっています。

花粉ガードは400円、撥水加工は600円、本格メンテナンスのDX(デラックス)仕上げは350円とそれぞれ別途追加料金が必要となります。

リネットの染み抜きはどこまで無料?

リネットの無料しみ抜きの範囲は、油溶性のシミ(食油・皮脂など)、水溶性のシミ(ワイン・ジュースなど)、タンパク質のシミ(ご飯・牛乳など)までとなっています。

無料シミ抜き  対象外はカレー、顔料、水性インク 、水性ボールペン 、接着剤、墨汁、パーマ液 、ペンキ、染色の弱い商品

変色や脱色、色素沈着などは無料しみ抜きの対象外なので、通常のクリーニングで落とせる範囲までとなってしまいます。

※別途有料のしみ抜きコースも現状は無さそうです。

リネットのハンガーについて

デラックス仕上げを注文するか、保管コースのプレミアムクローク [luxe] でプレミアムハンガーというリネットオリジナルハンガーで届きます。

またワイシャツの仕上げについては、通常はつるし(ハンガー)ですが、申込時にたたみ仕上に切り替えることができます。

リネットのクーポン・最新キャンペーン情報まとめ

リネットは公式でクーポンやキャンペーンを行っているので、基本的には公式サイトに直接いけば手に入れることが出来ます。

リネット2020年6月のキャンペーン情報

初回割引キャンペーン・メルマガクーポン・スタンプカード(会員限定)が基本となっています。

リネットではクーポンの併用はできないので、初めての時に初回割引をもらって、2回目以降は別のクーポンまたはキャンペーンを使っていくのが安く使うポイントです。

リネットの初回割引キャンペーンについて

2020年6月時点の初回割引キャンペーンは、全品30%オフ+送料無料となっています。またプレミアム会員特典を初月無料で体験することも出来ます。

この初月の会員登録はいつでも解約可能で、無料期間中の解約であれば会員費は発生しないので、とりあえず初回は登録しておくのが良いと思います。

ちょっと変わった割引だと、エポスカードの優待で初回ご利用時 1,500円OFF + 送料無料 + プレミアム会員費2ヶ月無料といったクーポンもあります。※こちらは初回30%オフとどちらがお得か難しいところですね。

 

2回目以降の割引についてもっと詳しく!

2回目以降は、メルマガクーポンやスタンプカードを中心に使っていきましょう。

公式サイト上でも、時期ごとに割引キャンペーンを出していますので、その時一番安くなるキャンペーンを確認するのが良いと思います。

今までのクーポンだと、リピーター向け30%オフや、冬の時期にアウター15%オフなどのクーポンがありました。

スタンプカードは送料無料クーポンとの交換や、5%オフ・10%オフとキャンペーンよりは割引率が少ないので、何もキャンペーンが無い時に使うのがおすすめです。

リネットはポイントサイト経由で使える?

過去にはリネットの案件がハピタスなどのポイントサイトでもあったようですが、現在は残念ながらありませんでした。

ふとんリネットと靴リネットはポイントサイトに案件有

ただしふとんリネットとくつリネットについてはハピタス上にまだありましたので、アカウントがある人はこちらを使ってみて良いかもしれませんね。

リネットの保管サービスってどうなの?料金・口コミは!?

リネット保管

リネットには保管付きのクリーニング「PREMIUM CLOAK」があり、夏と冬の季節の変わり目にキレイにクリーニングして次シーズンまで預かってくれるというサービスになっています。

保管してもらえる期間ですが、衣類専用保管ルームで最大8ヶ月の保管が可能です。保管場所は、国内有名アパレルも使用している衣類専用保管ルームです。

①クリーニング②専用の工場で保管③指定期間に配達

温度20℃・湿度60%以下を基準に、24時間衣類に最適な空調管理や遮光はもちろん、徹底した防虫・防カビ対策を行っているのがポイントです!

リネットの保管サービスの料金

通常のリネットは品名ごとに単価が決まっていますが、リネット保管(PREMIUM CLOAK)は、7点9,800円のように品名に関係なく枚数でパック料金が設定されています。

リネットの保管サービス

標準コースの「PREMIUM CLOAK(プレミアムクローク)」とワンランク上のコース「PREMIUM CLOAK luxe(プレミアムクロークリュクス)」があります。

プレミアムクロークは7点9,800円から、プレミアムクロークリュクスは7点16,800円からとなっています。

※1点あたりプレミアムクロークが1,400円、luxeが2,400円となっています。

ワイシャツ1枚でもコート1枚でも1点が1,400円(luxe 2,400円)になり、コートを7点出しても料金は変わらないので、通常のリネットよりもお得になることもあります!

リネットの保管サービスの口コミ・評判は?

みんなの口コミ・評判

Good

こちらはハンガーで保管とのこと。クリーニング屋持っていく手間考えるとこちらが良いので、とりあえず併用してみることにしました。

Good

リネット本体もそうだけど、結構使い勝手がいい。保管サービスもありだと思う。

Good

年に1回の利用だけど、家の中がかなりスッキリしておすすめ。

リネット保管の気になる点

去年に引き続いて利用しようとしたら、受付期限が終わっていた。
募集が締め切られるようなので、気になる方は早めに申込する必要がありそうですね。

 

リネットの布団クリーニングってどうなの?

ふとんリネットの公式画像

リネットは布団クリーニングについても、別途窓口をもっています。

『ふとんリネット』という名前でサービスを取り扱っており、当サイトが作成した布団クリーニングランキングにおいても、上位にランクインしています。

ふとんリネットのお値段

  • 布団1点 8,800円(税抜)
  • 布団2点 11,800円
  • 布団3点 12,800円 ⇐ チェック☆
  • 布団4点 14,800円(税抜)
  • 布団5点目以降1枚につき3,000円追加
その特徴はコスパの良さで、布団1点だけではそこまで安くないですが、3点セットからは、1枚当たりの料金がかなり安くなってくるのがポイントです!

こちらは出せば出すほど割引率が高くなるので、どちらかと言えば単身者よりもファミリー層におススメです。

毛布のクリーニングも取り扱っており、通常1枚2,990円が布団2枚と一緒に出すと、特別料金1枚1,500円となり、他のお店に比べて安く洗ってくれるサービスとなっています。

おすすめの布団クリーニングランキング
【2020年】布団の宅配クリーニングおすすめランキング!料金・口コミ・保管サービスから徹底比較!

毎日使う「布団」は定期的に洗いましょう!その一番の理由は「汗とダニ」です。 もちろんご家庭でも乾燥機や天日干しでダニを駆除して、掃除機でダニの死骸をとることも出来ます! ただどれだけ頑張っても、布団の ...

続きを見る

ふとんリネットの口コミ・評判は?

ふとんクリーニングについてもアンケートを取ってみたので、その声を一部ご紹介いたしますね。

みんなの口コミ・評判

Good

自宅で宅配クリーニングをしたい布団を詰め込んで自宅まで集荷してくれるのは便利です。料金もリーズナブルでプレミア会員の料金の安さにも満足しています。

Good

なかなか店舗に行く時間が取れなかったことから利用しました。きちんとしたサービスでふとんもキレイになって満足しています。

ふとんリネットの気になる点

通常会員だと送料が10,000円以上でないと無料にならならい点です。

ふとんリネットの気になる点

羽毛布団を2枚出して、便利で仕上がりにも満足していますが、もう少し安くしてくれると嬉しいです。

基本的には便利・仕上がりに満足という声でしたが、送料含めTotalの金額がもう少し安くなると嬉しいという口コミも多い結果となりました。

ふとんリネットのクーポンは?お得な割引って!?

2020年2月時点では、LINEに友達登録すると1,200円オフのクーポンが貰えるキャンペーンを行っています。

リネットは布団のクリーニングでもおすすめなので、気になる方はぜひチェックしてみて下さいね。

 

くつリネットはどうなの?

リネットが行っている靴クリーニングサービスを『くつリネット』といいます。

くつリネットのポイント

  • 足数に合わせたパックが充実、汚れに合わせたコースも選べる!
  • 送料無料で、期間を問わず1足1,000円で長期保管!
  • 4足以上のパックを利用すれば他店に比べて1足あたりの値段が最安値クラス!

くつリネットは、2足・3足・4足以降のパックが用意されており、足数が多くなると1足分の値段が割安になる仕組みです。

くつリネットの一番のポイントは1足の値段を抑えたコスパの良さです。スタンダードコースは1足あたりの値段が他店と比べて最も安い水準です。

4足以降のライトコースを選んだ場合も、業界内で一番安い1足2,480円からクリーニングを受けられます。 撥水加工はプラス1,000円から追加できるので、最安値のライトコースに組み合わせることで低コストで質が高いです。

1足のコスパに優れ、簡単な加工も追加できるところが靴リネットの使いやすいところですね。

 

くつリネットの口コミ・評判

リネットの靴クリーニングについてもアンケートを取ってみたので、その声を一部ご紹介いたしますね。

みんなの口コミ・評判

Good

自分で洗いようがないものだったことと、お店に持ち込むのが面倒なので宅配での靴クリーニングを利用してみました。短時間で見違えるぐらいの質の高いクリーニングサービスで良かったです。

Good

店舗に行く時間がなかったので利用しましたが、きちんと綺麗になったので良いサービスだと思います。

ふとんリネットの気になる点

こちらから電話したときに、なかなか繋がらないというように感じました。

電話が中々つながらないというのは、珍しいアンケート回答だったので取り上げてみました。

リネットの電話がつながらないという声は他にもあったので、問い合わせした方はその点を考慮した方が良いかもしれませんね。

くつリネットのクーポンは?お得な割引って!?

くつリネットでは初回限定(注文)でスタンダード・スペシャルコースで3足以上を申し込んだ場合にキャンペーンとして30%オフが受けられます。

またエポスカードの優待サービスとしては、スタンダード・スペシャルコースが 35%OFFというクーポンもあります。

ただし今なら、LINEで今すぐ使えるスタンダード・スペシャルコースで3足以上が35%オフになるクーポンがもらえるQRコードもあるので、基本的に公式サイトの配布クーポンが一番お手軽で割安だと思います。

 

リネットQ&A

ここからはリネットの細かい情報についてそれぞれご紹介していきますね!

リネットのプレミアム会員について

リネットのプレミアムプランは、月会費390円か年会費4,680円で加入することが出来ます。

※キャンペーンを適用すれば2カ月間の月会費無料となりますので、お試しで加入することも可能です。

年会費プランで入ると、他クーポンと併用お可能な2,400円分の割引券が貰えるので、実質半額で利用することが出来ます。

リネットプレミアム会員のメリットは?

プレミアム会員になった際のメリットですが、まずお金の面で言うと、

お金のメリット

  • 利用合計が3,000円以上で、往復送料が無料
  • スタンプカード割引が貰える

次にクリーニングの点でのメリットは、

リネットのワイシャツ防菌防臭加工とドライ品のリファイン加工について

クリーニングオプション

  • ワイシャツ抗菌防臭加工付き
  • ドライ全品リファイン加工(通常1点300円が無料)
  • 毛玉取り、毛取りサービス無料
これ以外に集荷や期間の面でも追加サービスがあり、実はこの点がリネットが他の宅配クリーニングよりも便利な点だと思います。

集荷・配達のオプション

  • お急ぎ便(2〜6日後にお届け)
  • コンビニや宅配BOXから発送可能
  • 早朝6〜10時、夜間20〜24時の対応可能(東京23区+一部地域のみ)

特に最後の早朝・夜間でも対応可能というサービスは非常に便利だと思います。早朝6時や深夜24時でも集荷・配達可能であれば、忙しくて時間の無い方でも問題無く使えると言えるでしょう。

まだ東京23区+一部地域のみだけですが、該当地域の方ならこれだけでリネットを使う理由になる方もいると思いますし、今後ますます地域が拡大していくと良いですね。

 

リネットプレミアムプランの解約方法と無料期間について

リネットの解約は月会費なしの通常会員に戻ること、退会はリネット自体をやめること

リネットの解約について知りたい方もいると思いますが、リネットにはそもそも『解約』と『退会』の2つの辞め方があります。

  • 解約:プレミアム会員をやめて普通会員に戻った状態
  • 退会:リネットの登録自体を削除する 

・普通会員の場合、月会費はかからないので、プレミアム会員を解約すればお金が発生しなくなります。

・リネットからの通知や関わり自体を終了したい場合は退会をするという形になります。

最初のキャンペーンで月会費無料で入った方は、無料期間中に解約すれば会員費は発生しません。

なので、キャンペーンで2ヶ月会費無料で入った場合は登録の翌月末日までに手続きすればお金がかからずに解約することが出来ます。

リネットを退会するメリット・デメリット

リネットの退会自体はとても簡単で、「マイページ」→「各種設定」→「個人情報変更」から退会手続きが可能です。

注意点としては、プレミアム会員の場合は先に解約手続きが必要・クリーニング中の場合は終わってからでないと退会できない、という2点だけです。

退会のメリット・デメリットは実はほとんどなくて、リネットは再登録も簡単に出来るため、一旦退会してもまたすぐに登録することが可能です。

ただし気を付けなければいけないのは、プレミアム会員を解約する場合は、スタンプカードが失効する・発行されていたクーポンが使えなくなる、という2つのデメリットがありますのでその点だけはお気をつけて!

リネットのマイページへのログインについて 

衣服クリーニングの「リネット」・靴クリーニングの「くつリネット」・布団クリーニングの「ふとんリネット」のログイン画面は全て共通となっています。

共通されているのは分かりやすいですね!

スマホでもPCでもログイン自体は簡単ですが、うまくログイン出来なくて悩む方もいるようですので、簡単にまとめてみました。

リネットのマイページにログイン出来ない!解決策は?

会員数も35万人を突破して、人気急上昇中の「リネット」。 今回はそのログイン方法とログインできない場合の対処法をご紹介していきます。 リネットへのログイン方法は? まずは簡単にリネットへのログイン方法 ...

続きを見る

リネットの集荷・受取について

リネットの集荷についてですが、2020年2月時点ではヤマト運輸がメインの運送業者となっています。(朝一便など一部MagicalMove株式会社が対応)

ダンボールまたは専用バッグに梱包して出すだけで良いので非常に簡単ですが、クリーニングする衣類以外は返品されないので、他のモノを入れないように注意してください。

リネットからの最短の届け日は、通常会員で7日後・プレミアム会員で2日後です。

※北海道、青森県、秋田県、九州各県(福岡県除く)、沖縄県、一部離島はプレミアム会員でも最短7日となります。

リネットから衣類が戻ってくる時は専用のダンボールに入っているのですが、リネットの社員の方に会って実際にお話をした際に、しわになりにくい形にするまでに社内で何十回も試行錯誤して改良しているダンボールだということを教えて貰えました。

またリネットの集荷・配達は自宅以外も指定できます。勤務先や宿泊先のホテルなどにすることも可能なので、出張先などからも利用できますね。

預け方のポイント

洋服をビニール袋に入れて、二重にしておきましょう

配送中の思わぬ水濡れやガムテープの粘着面に触れるのを防ぐために、梱包する前に洋服をビニール袋に入れて、二重にしておくとトラブルの心配がなくなります。

リネットのコンビニ持ち込みと宅配ボックス利用について

リネットプレミアムのサービスの中に、『コンビニ持ち込み』と『宅配ボックスでの発送』というものがあります。

凄く便利なんですが、リネット以外にまだまだこのサービスが使えるクリーニング店が少ないですね。

コンビニ持ち込みは、クロネコヤマトと提携しているコンビニに持って行けば、そこからリネットへ発送してくれるサービスです。

宅配ボックスを使えば、集荷・受取が全て自動で可能です。

宅配ボックス利用は、自宅の宅配ボックスに入れておけばそこからヤマト運輸のクロネコメンバーズで集荷をしてくれる形になっています。

なお受け取りについても宅配ボックスを利用することも可能なので、配達員と一度も会わずにすべてWeb上の申込だけで完結させることも可能です。

※コンビニでの受け取り、および営業所止めでの受け取りは行っていない様です。

なお、コンビニ集荷・宅配BOX集荷で使用するリネットの着払い伝票をなくした場合は、コンビニやヤマト運輸営業所などで白紙のヤマト運輸着払い伝票を手に入れて、注文完了後に送られるメールに書いてある【お届け先工場】の情報を記載すればOKです。

リネットのキャンセル方法について

集荷手配前:マイページからキャンセル可能

集荷手配中:お客様相談室までお問い合わせする必要があります。

集荷手配後:原則キャンセル不可

集荷した後はキャンセル不可となり、クリーニング料金もかかってしまうようです。

リネットのアプリを使うとどうなるの?

基本はWebブラウザでの流れと変わりませんが、注文画面や状況確認をすぐに確認出来るので、日常使いとしてリネット利用している人には便利なアプリとなっています。

リネットのアプリなら引き渡し日と受取日を決めるだけで簡単です。

アプリを使った申込なら、アプリ起動⇒申込⇒引渡日と受取日を指定するだけ、と2分程度で申し込みを完了できます。

リネットの電話対応について

口コミのなかで、リネットの対応について感情的に書いている方もいたのが気になったので、念のためリネットの電話相談に問い合わせてみました。(0120-199-929/03-6632-9516)

今回気になったのはお届け日と支払金額についてです。リネットは申込みした時点では金額が確定しておらず、先方に品物が届いて中身を確認してから料金がきまります。

もし料金についてのやりとりが必須であれば、それのせいで時間がかかってしまい、返却予定日が変わることがあるのか心配だったので電話で聞いてみました。

お聞きしたいことがありまして、料金の連絡の都合などで指定した納期が遅れることはあるのでしょうか?
こちらは基本的に最初に指定した日通りのスケジュールとなり、料金についての連絡で納期が遅れることはございません。
では最初に指定した日付通りに、服が戻ってくるということですね。
はい。ただし、ダウンなどの一定期間お時間をいただくものを混ぜてしまうと※、そちらのアイテムに関しては返品になってしまうのでご注意ください。

と実際に電話してみましたが、一部の口コミに合った様な全然電話がつながらない・対応が悪いなどといったこともなく、細かい注意点などの説明もあり、とてもていねいに対応して貰えました。

※こちらの一覧はHPに記載があります。2019年時点では、『ダウン製品/スキーウェア/シーツ/カバー類/白衣/浴衣/皮革製品/毛皮製品/着物類』です。

リネットは『再仕上げ』が無料!?

仕上がりについて気になる方向けのサービスとして、リネットでは洋服が届いた日から30日以内(通常会員は7日以内)に再仕上を申請することが出来ます。

また、プレミアム会員向けの『リネット安心保証』は、再仕上げに不満があった場合の対象品を全額返金。

万一の事故の際は再取得価格の100%を補償となっていますので、利用者側からすると非常に安心して利用できる仕組みになっています。

リネットの運営会社ってどうなの?

リネットの運営会社ホワイトプラスの公式画像

口コミ・評判とは少しちがいますが、安心して大事な服をお任せできるかを知るために、リネットを運営している会社の情報も調べてみました。

リネットは、ハウスクリーニングなどのサービスを展開する株式会社ホワイトプラスが提供している宅配クリーニングです。

『新しい日常をつくる』をモットーに、『テクノロジー×リアル』を実現するために設立された新しい会社です。(2009年創業)

最近も会員数35万人を突破しており、宅配クリーニング店の中では最大手と言えます。

万一の事故時に再取得価格100%補償や、再仕上げに不満の場合に対象品を全額返金する安心保証(会員専用)をつけているなど、しっかりしたサービスを心掛けているように見えますね。

運営会社 株式会社ホワイトプラス
所在地 東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル 8F
電話番号 0120-199-929(携帯電話から:03-6632-9516)
代表取締役社長 井下 孝之

運営しているリネットのサービスは通常の洋服・衣類に加え、靴、布団など3種類のクリーニングを用意しています。それ以外にもキレハピ(旧生活手帖)というハウスクリーニング関連のサイト運営もしています。

長々とリネットについてまとめさせていただきましたが、如何でしたでしょうか。

実際に使った体験からも、リネットとても使いやすく、きちんとしたサービスだと思います。

宅配クリーニングの利用を検討している方は是非候補に入れてみてくださいね!

 

おすすめ!

宅配クリーニングを行っているお店を調べてみました!最新のおすすめ店が知りたい方はこちらをクリック☆

宅配クリーニングのおすすめランキングはこちらをクリック!

人気記事

1

ユニクロのエアリズムは、汗を吸いやすく乾きやすいという画期的な機能を持ったインナー。 もともと「サラファイン」「シルキードライ」と呼ばれていた機能性インナーがAIRism(エアリズム)に統一されました ...

おすすめの布団クリーニングランキング 2

毎日使う「布団」は定期的に洗いましょう!その一番の理由は「汗とダニ」です。 もちろんご家庭でも乾燥機や天日干しでダニを駆除して、掃除機でダニの死骸をとることも出来ます! ただどれだけ頑張っても、布団の ...

3

「ダニってファブリーズやリセッシュで退治できそうだけど、実際本当に効果あるのかな?」 布団を始め、布類や消臭や除菌効果で有名なファブリーズやリセッシュ。 消臭がメインの効果といえども、「除菌効果がある ...

宅配クリーニングを徹底比較 4

掃除・洗濯・料理と家事はどれも大変で、洗濯一つとっても日常の洗い物や衣替えのクリーニングなどかなり手間暇かかってますよね。 クリーニング店に洗濯物を持っていくのも、持ち帰るのも地味に面倒です。 忙しく ...

5

子供はよく体調を崩します。咳き込んでいたのに、急に静かに寝てくれて安心していると、また、急に咳き込んで嘔吐してしまう事があります。 予知できない嘔吐やゲロは、衣服や布団をの汚してしまうので、パッニック ...

-お店情報, リネット, 衣類クリーニング

Copyright© ふわぴか , 2020 All Rights Reserved.