クリーニング方法 衣類クリーニング

忙しいときに便利なクリーニングボックス!使い方やメリット、注意点は?

更新日:

クリーニングボックスって?

クリーニング店が設置しているクリーニングボックスは、クリーニングをする品の受け渡しをスムーズにするためのサービスです。

一般的なクリーニングボックスは、箱型のロッカーがいくつも並んだ形をしており、見た目はコインロッカーに似ています。

使用中はボックスにロックがかかるため、第三者が扉を自由に開けることはできません。お店によっては、品物の量や大きさに合わせて選べる複数のタイプのボックスを用意しています。例えば、あるクリーニング店では、大中小の3タイプのボックスを用意しています。

このようなお店を利用する場合、シャツやブラウスなどのコンパクトに折りたためる衣類は小さなボックスに、コートなどの少しかさばる衣類は大きなボックスに入れて受け渡しをすることが可能です。クリーニングボックスは、店舗と同じ場所に設置されているのが一般的です。

店舗が閉まっているときでも利用がしやすいように、入口の隣などにボックスのコーナーを設けているお店が多く見られます。

クリーニングボックスは一般的に無人型であるため、利用するにあたってお店のスタッフと顔を合わせる必要はありません。24時間対応のところが多いのも、クリーニングボックスの特徴です。

クリーニングボックスの使い方

クリーニングボックスは、使い方も簡単です。例えば、あるクリーニング店が設置しているクリーニングボックスは、メンバーズカードや記入した伝票と一緒に品物をボックスのなかに入れるだけで受付が完了します。

このお店のクリーニングボックスの場合は、預かり専用です。クリーニングの代金は、店頭で仕上がった品を受け取る際に窓口で支払います。お店まで衣類をクリーニングにだしに行けないときに便利なのが、こういった預かり専用のタイプです。

返却も可能なクリーニングボックスの場合は、受け取りの際に携帯電話などを使ってボックスのロックを解除します。

あるお店のクリーニングボックスは、携帯電話の番号でID認証をおこなうスタイルになっており、所定の番号に電話をかけるだけで自動的にロックが解除されます。

電話番号は、ボックスに設置されたタッチパネルを操作すると表示される仕組みです。このシステムは24時間いつでも利用ができるため、電話をかければ深夜や早朝といった時間帯でも仕上がった品を持ち帰ることができます。

電話をかける際の通話料も無料で、気軽に利用しやすいのがこちらのサービスの便利な点です。

クリーニングボックスのメリット

「店舗の営業時間外でも利用できる」

クリーニングボックスの大きなメリットは、店舗の営業時間や営業日を問わずいつでも利用できることです。クリーニング店の営業時間は、午前中から夕方ごろまでのケースが多いです。

サラリーマンやOLの場合、このような時間帯に必ずお店まで出向けるとは限りません。

残業で帰りが遅くなったり、休日出勤をしたりしなければならないと、「クリーニングにだす衣類がたまってしまった」や「明日着るスーツが受け取れない」などの悩みを抱えてしまうケースもあるかもしれません。

実際、クリーニング店を利用している人のうち、一定の割合の人は営業時間に関する不満を抱えているというデータもあります。

このような不満にこたえるべく、営業時間を延長するお店も出始めている状況です。ただ、夜間や深夜の営業は、お店側にさまざまな負担が発生します。

そのため、店舗のそばにクリーニングボックスを設け、いつでも都合のよい時間帯に品物の受け渡しができるようにしているお店も増えています。

24時間対応のボックスを利用すると、急いでクリーニングをしたい衣類があるときもスピーディーに仕上げてもらうことができます。

自分のライフスタイルに合わせて臨機応変にクリーニングサービスが利用できる点は、ボックスを設置しているお店ならではの魅力です。

「コストをかけず安全に品物の受け渡しができる」

お店のクリーニングボックスは、配送料などの余計なコストがかからない点もメリットです。

クリーニングボックスは、自分で設置場所まで出向いて品物の受け渡しをするため、宅配便業者などに配送を依頼する必要がありません。

いつも利用している駅の近くにクリーニング店のボックスがあれば、出勤前や帰りがけに品物の受け渡しができるでしょう。

ロックされた保管庫であるクリーニングボックスは、自宅に宅配ボックスがない人にとっても安心して品物のやり取りができるサービスです。

このようなボックスは、クリーニングにだす品の量が少ないときでもだいたいにおいて無料で利用ができます。

シャツ1枚、セーター2枚といった少量のクリーニングでも、本来の料金を超えたコストが発生する心配は少ないです。費用を抑えて合理的にクリーニングができる点も、クリーニングボックスが注目されている理由の1つです。

クリーニングボックスを使うときに注意したいアイテム

無人型のクリーニングボックスを利用するときには、注意したいアイテムがいくつかあります。

例えば、目立つ汚れがついた衣類やシミがついた衣類などは、クリーニングボックスで受け渡しをすると不便を感じることがあるかもしれません。

問題が見られる衣類は、特殊な洗浄やシミ抜きが必要になることもあるでしょう。こういった衣類をクリーニングにだすときは、あらかじめ汚れの種類やシミの成分、場所などをクリーニング店のスタッフに伝えておかなければなりません。

無人型のクリーニングボックスだと、問題の内容を正確に伝えるのが難しくなってしまいます。伝票にシミの場所などを記載していても、お店のスタッフに正確に理解してもらえないケースもあります。

シミや汚れは成分によって適切なアプローチが変わってくるため、コミュニケーションの不足はトラブルを招く元になりかねません。

情報をお店のスタッフと共有するためには、実際に顔を合わせて伝えたほうがよい場合もあります。また、クリーニングボックスで受け取るスタイルだと、しっかりと汚れやシミが落ちているかどうかをその場で確認するのが困難です。

クレームを言いたいときには後日にあらためて連絡する必要がでてくるため、少し手間がかかります。問題点や要望などを面と向かって伝えにくい点は、クリーニングボックスを使った場合のデメリットです。

ボックスを利用するかどうかで迷ったときは、衣類の汚れ具合などをチェックしてから判断したほうがよいかもしれません。

おすすめ!

宅配クリーニングを行っているお店を調べてみました!最新のおすすめ店が知りたい方はこちらをクリック☆

宅配クリーニングのおすすめランキングはこちらをクリック!

 

【クリーニング店 おすすめ3選】
No.1 リコーベ:【安さ◎】10点パックでコスパ良し!
No.2 リネット:【便利さ◎】業界最大手、1点からOK!
No.3 リナビス:【保管◎】おせっかいクリーニングで安心です!

リコーベ(recobe)

10点パックがコスパ良し!

リコーべ

使い方のポイント

  • ダウン、コート、ワンピース、学生服など何でも10点で9,500円の高コスパ料金設定!
  • しかもYシャツや子供服は3枚で1点分のカウントで使いやすい!
  • ファミリープランなら、衣類の他にマットや毛布も一緒にクリーニングOK

リコーベならダウンなどの単価が高いアイテムを含めて、色んな組み合わせができるので他のお店よりも家庭ごとに合わせた使い方ができます。

ダウンやコートでも1点1,000円程度でクリーニングできるのは非常にコスパが良いですね。

リコーベの枚数カウント表

普段使いから衣替えの時期まで幅広く使えるお店ですが、唯一の注意点は、職人さんの手作業があるため受けれる注文に限りがある点。

シーズン時は混み合いますので、お申込はなるべく早めがです!

 

リネット(lenet)

業界最大手リネット

リネットの公式画像

リネットの特徴まとめ

  • アンケートで『標準よりキレイになった』と答えた人が97%の満足度!
  • キャンペーンが充実していて、現在は初回50%オフ☆
  • 洋服のふわふわ、つやつや加工を行う『プレミアム仕上げ』が無料サービス中!

リネットは現在初回50%オフ+ プレミアム会員費2ヶ月無料のキャンペーン中!元々普段使いしやすいお値段が、今ならさらにお安くつかうことができます。

リネットの料金

キャンペーンを使えば宅配クリーニングの最安値価格で利用出来るので、コスパの面でも使いやすいお店だと思います。

 

リナビス

おせっかいクリーニングのリナビス

おせっかいクリーニング『リナビス』の公式画像

リナビスの特徴まとめ

  • 自然乾燥、全品手仕上げの職人仕事
  • 最長9ヶ月の保管サービスが無料でつけられます
  • 子供服は2点で1点計算の嬉しい仕様
  • 往復の送料無料!(北海道、沖縄、一部離島のみ有料)
  • リピート割引あり
『おせっかいな田舎のおばちゃん・おっちゃんが他では「手間でやらない」をやります』がモットーです。

リナビスは、送料無料・しみ抜き無料・ボタン修理無料・クリーニング相談無料・9ヶ月保管無料・再仕上無料・毛玉とり無料・おせっかい無料がポイントです。

リナビスの無料サービス

会員になると季節ごとにクーポンが届くので、長くおつきあいするとドンドンお得に使うことが出来ますよ。

パック制なのでコートやダウンなど衣替えアイテムの利用がおすすめです。仕上がりも丁寧で、ブランド品や革製品をお願いしたい人のために、特別なコースがあるのも嬉しいですね。

こちらもリコーベ同様、職人による手仕事なため繁忙期は申込みが埋まってしまうことも。

特に保管込みコースが人気なため、季節のアイテムの申込はお早めに!

人気記事

1

ユニクロのエアリズムは、汗を吸いやすく乾きやすいという画期的な機能を持ったインナー。 もともと「サラファイン」「シルキードライ」と呼ばれていた機能性インナーがAIRism(エアリズム)に統一されました ...

おすすめの布団クリーニングランキング 2

毎日使う「布団」は定期的に洗いましょう!その一番の理由は「汗とダニ」です。 もちろんご家庭でも乾燥機や天日干しでダニを駆除して、掃除機でダニの死骸をとることも出来ます! ただどれだけ頑張っても、布団の ...

3

「ダニってファブリーズやリセッシュで退治できそうだけど、実際本当に効果あるのかな?」 布団を始め、布類や消臭や除菌効果で有名なファブリーズやリセッシュ。 消臭がメインの効果といえども、「除菌効果がある ...

宅配クリーニングを徹底比較 4

掃除・洗濯・料理と家事はどれも大変で、洗濯一つとっても日常の洗い物や衣替えのクリーニングなどかなり手間暇かかってますよね。 クリーニング店に洗濯物を持っていくのも、持ち帰るのも地味に面倒です。 忙しく ...

5

子供はよく体調を崩します。咳き込んでいたのに、急に静かに寝てくれて安心していると、また、急に咳き込んで嘔吐してしまう事があります。 予知できない嘔吐やゲロは、衣服や布団をの汚してしまうので、パッニック ...

-クリーニング方法, 衣類クリーニング
-

Copyright© ふわぴか , 2020 All Rights Reserved.