スーツ 衣類クリーニング部

スーツを宅配クリーニングに出すならどこがおすすめ?料金・サービスから徹底比較!

更新日:

ビジネスシーンや就活には切り離せないアイテムである「スーツ」。

「スーツ離れ」が進んでいると言われている現代でも、あらゆる職業・シーン・イベントで活躍するスーツは、自宅でクリーニングが難しいことからどのクリーニング店でも顧客の奪い合い対象となっています。

ビジネスシーン

実際スーツに特化したクリーニングメニューを見ることも少なくありません。

今回は、そんな「スーツクリーニング」を提供しているおすすめの宅配クリーニング店を、クリーニングにかかる日数・料金・洗い方に注目して比較・紹介していきたいと思います。

スーツのクリーニング頻度や出し方、出す際の注意点なども併せて紹介していくので、是非参考にしてみてくださいね。

すぐにおすすめの宅配クリーニング店をみる

スーツをクリーニングに出す正しい頻度は?

スーツをクリーニングに出す頻度は、「汗の量」がポイントとなってきます。

汗をかくほど汚れがどんどん汚れが蓄積されていき、黄ばみ・ニオイの原因となるからです。

汚れが蓄積

かといって頻繫にクリーニングに出すのは絶対NG!

スーツに限ったことではありませんが、衣類は頻繫に洗いすぎてしまうと生地や縫製の消耗を早めどんどん劣化していってしまいます。

特にスーツは生地の劣化が原因で「テカリ」が出たり風合いが失われたりと見た目にも悪影響ですよ!

正しい頻度でクリーニングに出すことで、スーツを清潔に長持ちさせましょう。

春・夏のスーツの場合

春・夏物のスーツは、背中の裏地がカットされ、軽量で通気性の良い”背抜き仕様”のものがほとんどです。

春夏スーツ

着回ししやすいため着用頻度も高く、2~3着をローテーションして着ている、といった方も多いでしょう。

そんな春夏のスーツ、特に汗をかきやすい夏場は「2週間に1回」がベストなクリーニング頻度となっています。

正直「多くない?」と感じてしまいそうな頻度ですが、オーダースーツ専門店等複数のスーツ専門家が”スーツを適切に保つ”頻度として紹介されています。

とはいえ、日頃からきちんと手入れしており汗汚れやニオイが気にならなければばここまで頻繫に出す必要はないかもしれませんね。

参考:https://www.global-style.jp/enjoy-order/?p=16192

クリーニング頻度

  • 着用頻度が高い・汗をよくかく=2週間に1回
  • たまにしか着ない・クーラー環境にいて汗をかかない=1ヶ月に1回

秋・冬のスーツの場合

秋・冬物のスーツは、暖かな”ウール100%"やシックに決めることができる”ツイード”、空気をたっぷりと含められる”ミルド”など、厚みのある生地や保温性のある生地で作られています。

秋冬スーツ

生地の性質上、頻繫にクリーニングに出すと傷みやすく、糸切れを起こしやすいため、「1シーズンに1回」(3ヶ月に1回)がベストなクリーニング頻度となっています。

クリーニング頻度

  • 着用頻度が高い=1シーズンに1回
  • たまにしか着ない=衣替えのタイミングに1回

汗をかきやすい人の場合は?

先程も書きましたが、スーツクリーニングの頻度は「汗の量」がポイント。

汗っかきの方や仕事が外回り中心の方は、上記した頻度では汗やホコリといった汚れが気になってくると思うので、より頻繫にクリーニングに出した方がいいでしょう。

汗をよくかく

特に夏場のスーツに多く見られる化学繊維のスーツは雑菌が繁殖しやすいため、さらに短いサイクルでのクリーニングが望ましいです。

汗が気になる場合

  • 夏場=1週間に1回
  • 冬場=2か月に1回

とくに男性の脂汗やワキガなどのニオイは、クリーニングだけでなく黄ばみ防止・ニオイ防止の対策を兼ねた毎日のお手入れが重要ですよ!

スーツクリーニングの料金相場は?

スーツ(上下)のクリーニング料金を調べてみると、大手クリーニング店で1,000~2,000円、宅配クリーニング店で1,200円~2,000円ほどかかる事が分かります。

大手クリーニング店(ポニークリーニング・白洋舎)

  料金(上下) 無料オプション ウェットクリーニング
ポニークリーニング 1,200円~ シミ抜き(簡易版)・抗菌加工 デラックスコース:+960円
白洋舎 1,900円~ × 汗すっきり加工:オリジナル料金の50%
ホワイト急便 846円~ × 未対応

※金額に地域差があります

宅配クリーニング店

店名料金(上下)無料オプションウェットクリーニング
単品ネクシー1,370円(ビジネスコース)毛玉とり
ほつれ直し
ボタン留め
シミ抜き
ダブルウォッシュ:+1,300円
リネット1,137円(キャンペーン価格)リファイン加工
毛玉・毛取り
ウェット加工:+1,000円
プラスキューブ7,500円こだわり水洗い
シミ抜き
パックリナビス1,590円/着汗抜き加工(汗抜き加工)
保管
抗菌
シワ予防
柔軟
毛玉防止
静電気防止
リコーべ1,900円/着シミ抜き
ほつれ直し
毛玉取り
ボタンゆるみ直し
汗抜き除菌加工:+220円/着

※横スクロール出来ます

一見どちらでも料金がそこまで変わらないように思えますが、宅配クリーニングの料金は大手クリーニングだと有料になるシミ抜き・毛玉とりといったオプションが含まれての値段。

加えて大手クリーニングでは、「○○円~」と表示されており実際に出してみると高くなった!というケースが多い点も大きなマイナスですね。

また、忘れてはいけないのが「ウェットクリーニング」の存在です。

後でまた詳しく書きますが、スーツが傷んだり黄ばみ・ニオイの主な原因となる”汗”は通常のスーツクリーニング(ドライクリーニング)では十分に落としきれないのです。

得意、不得意

そのためシーズン終わりや、汗をたくさんかいたスーツクリーニングの際には「ウェットクリーニング」や「汗抜き加工」といったオプションを付けることが望ましいとされています。

しかし表を見て分かる通り、「ウェットクリーニング」や「汗抜き加工」はクリーニング店によってはかなりの追加料金がかかります。

クリーニングに出すスーツの状態とお店のサービス内容をしっかり確認することが大切です。

【2020年】おすすめ宅配クリーニング

スーツクリーニングのお店を選ぶ際、重視するの点は主に以下の点です。

お店選びのポイント

  • クリーニングにかかる料金(値段)
  • 仕上がりまでの早さ(スピード)
  • 高級スーツのクリーニング(仕上がりレベルの高さ)
  • ウェットクリーニングをオプションで付けるか

スーツクリーニングのお店を値段で選ぶ際、注意したいのが「クリーニングにどこまでのクオリティを求めるか」です。

最安値のクリーニング店、特に大手のクリーニング店の場合、スーツクリーニングに重要な「シミ抜き」や「毛玉取り」オプションが別料金となっていることがほとんど。

また、クリーニング方法は「ドライクリーニング」に固定されるため、汗汚れは十分に落としきれない可能性があります。

その点宅配クリーニング店は、様々なオプションがデフォルトで付いており、値段も大手クリーニングの+数百円とかなりお得になっています。

数百円で仕上がりがグッと変わるので、ぜひ候補に入れて考えてみてください!

クオリティを重視しつつコスパ◎な「ネクシー」

ネクシーの公式画像

シミ抜きや毛玉取りといった無料オプションが豊富で、コスパも◎な宅配クリーニング店が「ネクシー」です。

料金 無料オプション ウェットクリーニング
1,370円(ビジネスコース) 毛玉とり
ほつれ直し
ボタン留め
シミ抜き
ダブルウォッシュ:+1,300円

ネクシーの特徴

  • 高いクリーニング技術とコスパ◎のお値段
  • クーポンが豊富な“ビジネスコース”加入でもっとお得に!
  • らくらくスマホ申し込み&コンビニ発送が便利!

【特徴1】高いクリーニング技術とコスパ◎のお値段

ネクシーのスーツクリーニングの料金は、上下で1,370円(ビジネスコース加入の場合)。

それだけでなく、デフォルトで毛取り・毛玉とり・ほつれ直し・ボタン留め・シミ抜きといったサービスがついてこのお値段なんです!

ネクシークオリティ

それだけでなく、ネクシーのクリーニングは洗剤メーカー・資材メーカーなどとタッグを組んでクリーニングの品質改善をしており、全品手仕上げをおこなってくれるハイクオリティもの!

  • 全品手仕上げ
  • 透き通るキレイな溶剤を使用
  • 職人による丁寧な検品
これだけサービスが整っていてこのお値段、見逃せない高コスパ店です!

【特徴2】クーポンが豊富な“ビジネスコース”加入でもっとお得に!

ネクシーには、月額162円で加入できる「ビジネスコース」と呼ばれる会員コースが用意されています。

ビジネスコース特典

  • ワイシャツやスーツといったビジネスシーンで利用する衣類のクリーニング料金が常に割引
  • 毎回衣類返却時にサプライズクーポンがもらえる!
  • 送料が通常3,500円以上で無料なところ3,000円以上で無料に

月額料金がかかってしまいますが割引された料金で元が取れるのでほとんど気になりませんし、定期的に利用されるならよりお得に使うことが出来ますよ!

【特徴3】らくらくスマホ申し込み&コンビニ発送が便利!

ネクシーではWebサービスに力を入れており、スマホやパソコンで簡単に申し込めるようになっています。

かんたん申し込み

すべての手続きがWeb上で完結するので、忙しい人にもピッタリなんです!

また、他店舗では中々見かけない「コンビニ発送」が可能な点も大きな特徴ですね。

ネクシーはコンビニ対応

宅配クリーニングで結構手間なのが衣類の発送。

忙しいのに集荷のため家に拘束されるのが嫌!という人に嬉しいサービスです。

 

堂々の最安値クリーニング店「ホワイト急便」

ホワイト急便

堂々の最安値のクリーニング店が大手クリーニングの中でも大きなシェアを占めている「ホワイト急便」。

料金 無料オプション ウェットクリーニング
900円~ × 未対応

ホワイト急便の特徴

  • 他のクリーニング店を寄せ付けない圧倒的な安さ
  • 全国に8,000店展開している

他のクリーニング店を寄せ付けない圧倒的な安さ

ホワイト急便の特徴は、何と言っても「クリーニング料金の安さ」にあります。

他の大手クリーニング店と比べても、その安さは圧倒的です!
  ホワイト急便(三鷹エリア) ポニークリーニング 白洋舎
スーツ(上下) 800円~ 1,200円~ 1,900円~
ワイシャツ 130円~ 220円~ 350円~
ダウンジャケット 1,400円~ 1,900円~ 2,100円~
ワンピース 760円~ 850円~ 1,050円~

※地域によって値段が異なります

その分オプションなどはあまり無く、洗い方もドライクリーニングに限られてしまう点が難点と言えます。

あまり汗をかかない季節のメンテナンス利用などにちょうどいいと思います!

 

早さがポイント!仕上げの早いクリーニング店

「出来るだけ早くクリーニングを済ませた」「すぐに着用したいから即日、無理なら翌日仕上がりで頼みたい」

このように仕上がりのスピードでクリーニング店を選ぶ方も多いと思いますが、いわゆる「即日仕上げ」には隠れたデメリットが存在します。

あらかじめ確認し、本当に”即日仕上げ”が必要か確認してから利用するようにしましょう。

即日仕上げのデメリット

  • スーツを生地を傷めやすく型くずれの危険性有り
  • シミやシワが取れにくい
  • 追加料金がかかることも

即日仕上げのデメリットについて詳しく確認

次からご紹介するのは、即日仕上げに対応しているクリーニング店と、翌日仕上げですが通常よりワンランク上の仕上がりが約束されたクリーニング店です。

知名度抜群、即日仕上げ対応の「白洋舎」

白洋舎

抜群の知名度とほとんどの衣類クリーニングが可能な対応力が魅力の「白洋舎」。

料金 無料オプション ウェットクリーニング
1,900円~ × 汗すっきり加工:オリジナル料金の50%

白洋舎の特徴

  • 朝決まった時間までに出せば当日仕上がりの「クイックサービス」有り!
  • 他では受け入れが難しい品にも対応してくれる

朝決まった時間までに出せば当日仕上がりの「クイックサービス」有り!

「急に寒くなったけれどコートが汚れたままだった」「急な出張前にスーツをクリーニングしたい」「週末のデートに着ていく服、急に気が変わった」

白洋舎ではそんな急なクリーニング欲求にもしっかり対応。

朝決まった時間までに白洋舎のお店に駆け込めば、夕方には綺麗な状態で仕上がっているためとにかくスピードを求める方にはぴったりですね!

全国に700店舗以上お店を持つ展開力も早くクリーニングしたい人の味方になっていますよ!

注意点としては、以下の2つ。

注意ポイント

  • クイックサービス実施店が限られている。
  • お値段が少々高め設定

特にクイックサービス実施店舗が限られている点は、あらかじめ近くのお店が対応しているか調べる必要があるので注意が必要です。

また、せっかく即日仕上げしてもらっても営業時間内に店舗に取りに行けなければ意味がありません

利用する白洋舎店舗の営業時間も、事前にチェックしておきましょう。

 

最短翌日仕上げ!コスパも良く現代のニーズに合わせたクリーニング店「リネット」

リネット

「現代のライフスタイルに合ったクリーニング」を心がけているリネットでは、忙しい現代人に合わせた画期的なシステムが使いやすいと大評判になっています。

料金 無料オプション ウェットクリーニング
1,137円(キャンペーン価格) リファイン加工
毛玉取り
毛取り
(抗菌防臭加工)
(柔らか加工)
ウェット加工:+1,000円

リネットの特徴

  • 宅配クリーニング業界初!出した翌日には仕上がっている「翌日届け」が凄い!
  • 初回限定30%OFFキャンペーンでリーズナブルにクリーニング
  • 「朝イチ便」「夜イチ便」など忙しい人にぴったりのサービスが豊富

【特徴1】宅配クリーニング業界初!出した翌日には仕上がっている「翌日届け」が凄い!

東京都23区限定ではありますが、リネットでは宅配クリーニング業界初、お預け日の翌日にお届けする超速配達サービスが展開されています。

対象地域 東京都23区
利用可能な時間帯 18時までにお預け→翌日21時~24時で受け取り可能
利用料金 +300円

また、早い仕上がりに加えてリネットのクリーニングは全品「プレミアム仕上げ」が約束されているハイクオリティもの。

毛玉取りや毛取りに加え、ドライクリーニング対応品には洋服の繊維にトリートメント効果をもたらし、光沢、滑らかさ、ボリュームアップなど6つの効果をプラスする「リファイン加工」を。

水洗い対応品には柔軟剤を使ったようになめらかな柔らかさとコシのある仕上がりとなる「柔らか加工」が施されて返ってきます。

早さとクオリティの良いとこどり!23区内にお住まいなら試す価値有りですよ!

【特徴2】初回限定30%OFFキャンペーンでリーズナブルにクリーニング

リネットは現在初回30%オフ+ プレミアム会員費2ヶ月無料のキャンペーンを行っており、元々普段使いしやすいお値段をさらにお安くつかうことが可能です。

初回のキャンペーンを使って申し込めば、スーツ(上下)で1,137円とかなりリーズナブルにクリーニングを頼むことが出来ちゃうんです!

もちろんスーツ以外のまとめ出しにもお得でオススメ!

プレミアム会員登録は最初の2ヶ月は無料体験、しかも無料体験期間中であっても解約可能なので、お試し感覚で申し込んでも損はありません。

【特徴3】「朝イチ便」「夜イチ便」など忙しい人にぴったりのサービスが豊富

リネットは「現代のライフスタイルに合ったクリーニング」を心がけている宅配クリーニング店です。

現代の忙しい人たちのニーズを満たすため、AIを活用した早朝深夜の1時間単位の集配やコンビニ持ち込み、アプリの開発など次々革新的なサービスを取り入れており、口コミ・満足度共に非常に高い評価を得ています。

中でも人気高いサービスなのが「朝イチ便」と「夜イチ便」。

通常10時~21時のところ、集配・受け取り共に朝は6~10時、夜は21~24時まで延長、かつ1時間単位で指定可能と忙しい現代人にぴったりですね!

これらのサービスはプレミアム会員登録が必須ですが、月額390円と格安ですし、先程も紹介した通り最初の2ヶ月は無料体験、しかも無料体験期間中であっても解約可能なので、試してみる価値ありです!

実際にリネット会員の9割以上がプレミアム会員に登録しており満足度も95%を超えているんだとか!

 

ウェットクリーニングをしてくれるクリーニング

先程も書きましたが、スーツが傷んだり黄ばみ・ニオイの主な原因となる”汗”は通常のスーツクリーニング(ドライクリーニング)では十分に落としきれません

得意、不得意

普段のメンテナンスを兼ねたクリーニングであればドライクリーニングで十分ですが、シーズン終わりや汗をたくさんかいた後のスーツはリセットも兼ねた「ウェットクリーニング」に出すことをオススメします。

しっかり汚れを落とすこともスーツを長持ちさせるコツですよ!

しかしこの「ウェットクリーニング」、かかる料金がドライクリーニングのみの時と比べると結構変わります。

これは、ドライクリーニング・ウェットクリーニングの2度洗い分の手間やウェットクリーニング後の自然乾燥にかける手間など、通常のクリーニングのおよそ3倍以上人の手間がかかる作業になるからだそうです。

※ネクシー公式サイト参考

そこで、ウェットクリーニングを頼むクリーニング店を選ぶ際のポイントは「乾燥方法が元々自然乾燥」なお店であること!

自然乾燥

ウェットクリーニングにかかるオプション料金が低価格に設定されていたり、デフォルトで汗抜き加工がついているお店もありますよ。

汗抜き加工がデフォルト!おせっかいが代名詞の「リナビス」

リナビス

リナビスは、衣類のまとめ出しと保管・シミ抜きといった「おせっかい」な8つの無料サービスで最近話題になっている宅配クリーニング店です。

料金 無料オプション ウェットクリーニング

4,770円

スーツ上3点、下3点計6点

汗抜き加工(汗抜き加工)
保管
抗菌
シワ予防
柔軟
毛玉防止
静電気防止

リナビスの特徴

  • デフォルトで”汗抜き加工”がついている「ビジネスコース」がお得!
  • 元々自然乾燥や手作業がモットーだから高級素材も任せられる

TVの”カンブリア宮殿”に出たことでより知名度が上がり、今では宅配クリーニング業界でも最大手の一つとして数えられるほどのお店になりました。

【特徴1】デフォルトで”汗抜き加工”がついている「ビジネスコース」がお得!

リナビスにはスーツ上3点、スーツ下3点、計6点をセットでクリーニングに出せる「ビジネスコース」があります。

このビジネスコースの特徴は、「どんな素材のスーツでも値段が変わらない」「ウェットクリーニングと同じ効果を持つ汗抜き加工がデフォルトでついている」こと!

本来ウェットクリーニングはどこのクリーニング店でも追加料金1,000円はかかってしまう特殊なクリーニング方法です。

しかしリナビスは元から自然乾燥をモットーとしており、ウェットクリーニングを行うことで本来ならかかるはずの手間が最小限。

そこでユーザーニーズに寄り添い、最もウェットクリーニングのニーズがあるスーツクリーニングのコースに無料でこの加工を付けてくれているのです!

おせっかいを心がけるリナビスらしいサービスですね!

【特徴2】元々自然乾燥や手作業がモットーだから高級素材も任せられる

上でも書きましたが、リナビスのクリーニングの特徴として、他の店舗では「手間」とされやすい自然乾燥や手作業をモットーとしている点が挙げられます。

リナビス特徴

洗う前の検品で必ず職人の目が入る上に、生地への負担が少ない洗い方はもちろんどんな衣類でも自然乾燥がデフォルトのクリーニング方法。

なのでNG・特別対応が必要な衣類が少なく、その分追加料金が発生しずらい、ユーザーに寄り添ったクリーニング店がリナビスなんです。

まさしく「おせっかい」、安さの背景の信頼感が違います!

取り扱いが難しい素材のスーツでもお任せ出来ちゃいますよ!

 

高級スーツをクリーニングするなら「プラスキューブ」

高級スーツや、絶対に型くずれを起こさせたくない・生地を痛めたくない大事なスーツをクリーニングするなら、「スーツの水洗い」にこだわりを持つ「プラスキューブ」がオススメです。

プラスキューブの公式画像

「プラスキューブ」は代表がアパレルの紳士服デザイナーをしていた経験をいかし、クリーニングに「デザイン性」をプラスしたサービスになっています。

料金 無料オプション ウェットクリーニング

7,500円

こだわり水洗い
シミ抜き

プラスキューブの特徴

  • 元紳士服デザイナーによるこだわりのクリーニング
  • 洗濯層・洗剤・専用ネット・脱水機・乾燥・仕上げすべてスーツのための特注orオリジナルを使用

他のクリーニング店と比べるとお値段も上がりますが、その分仕上がりは格別で大切なスーツを安心して任せることが出来るお店となっています。

元紳士服デザイナーによるこだわりのクリーニング

本来スーツは水洗い洗浄に対応するようには造られていません。

そこでプラスキューブは試行錯誤を繰り返し、水洗い洗浄を施しても繊維に全く影響を与えない洗浄システムを構築。

プラスキューブこだわり

洗濯層・洗剤・専用ネット・脱水機・乾燥・仕上げに至るすべてにこだわりを持ち、しっかりと汚れを落としつつ新品同様の立体感とフィット感を甦らせるクリーニングを施してくれるんです。

特に乾燥・仕上がりには力を入れており、立体静止乾燥機や一流アパレルメーカーで使用されるドイツホフマン社製仕上機器を使用。

プラスキューブポイント

スーツは水に浸すことによって縫製(糸)やプレスが元に戻ろうするため、特に最終仕上げではホフマン社、ファイト社※と各パーツに合わせた最高峰の機械で最高の仕上がりになるよう心掛けられているんです。

※ファイト社:世界の有名アパレルのラルフローレン・ポロ、バーバリー、カルバンクライン、アルマーニなどの縫製工場で使用されている機械を製造しているドイツの機械メーカー

口コミを調べてみたときも、パリっと感やさらさら感を感じ取れてうれしい等満足度の高いものが多くありました!

 

スーツクリーニングにかかる日数・時間は?

スーツクリーニングにかかる日数や時間は、店舗型のクリーニング店か宅配型のクリーニング店かによって異なります。

実際にかかる日数を以下のクリーニング店を中心に調査してみました!

クリーニング店

種類店舗名日数
店舗型(大手クリーニング)ポニークリーニング翌日~3日
白洋舎即日~3日
ホワイト急便即日~
宅配型ネクシー3~6日
リネット翌日~
プラスキューブ7日~
リナビス5日~
リコーべ2日~

※最短コース・オプション利用の場合

店舗型(大手クリーニング)のほとんどが即日~翌日仕上がり可能なのに対し、宅配クリーニング店は早くて2日、長いと一週間以上かかるのが一般的なようです。

こうして比べてみると、圧倒的に大手の店舗型の方が仕上がりが早いことが分かりますね。

ではどうして店舗型(大手クリーニング)と宅配型でクリーニングにかかる日数が変わるかというと、「乾燥にかける時間」が主な原因となってくるようです。

スーツのクリーニングの主な工程は検品・洗い・乾燥・アイロン(仕上げ)ですが、この中で最も時間がかかるのは「乾燥」の工程。

乾燥は時間がかかる

大手のクリーニング店では、高温の乾燥機を使うことで「乾燥」にかかる時間を短縮し、即日や翌日仕上がりを実現しているんです。

受け取りまでの時間が短いのは嬉しいですが、大きなデメリットがあることも確認しておきましょう!

即日仕上げのデメリット

即日仕上げのデメリット

  • スーツを生地を傷めやすく型くずれの危険性有り
  • シミやシワが取れにくい
  • 追加料金がかかることも

他の衣類にも言える事ですが、型くずれを防いだり生地を痛めないためにも、スーツの乾燥は「自然乾燥」が最も良いとされています。

それを時間を短縮するためとはいえ、高温の乾燥機で一気に乾かしていく訳ですから、スーツへの負担はかなりものでしょう。

大事なスーツだったり特別な日に着るためのクリーニングであれば、尚更オススメ出来ません!

また、即日仕上げはとにかく素早さを重視したオプションなので、細かなシミやシワへの対応がどうしてもずさんになりがちです。

オプション扱いであれば当然追加料金も発生してくるため、結果的に「高い料金を払ったのに満足度の低い仕上がり」となってしまう事例も多々聞こえてきます。

即日仕上げを希望する場合、「本当に即日に仕上げる必要があるのか」「仕上がりとどちらの優先順位が上か」をもう一度考えてから選ぶようにしてくださいね。

スーツをクリーニングに出す前の注意点は?

スーツをクリーニングに出す前に確認すべきポイントをまとめていきます。

  • ポケットの中身を確認
  • カバー・ハンガーは外す
  • スーツは上下セットで出す
  • 汚れの状態・ほつれている場所等をチェック

ポケットの中身を確認する

スーツに限った話ではありませんが、手袋や腕時計、はたまた家の鍵など、洗濯もののポケットに入れっぱなしになっていたアイテムはクリーニング店でも毎年話題につきません。

ちなみに私はコートのポケットに腕時計を入れたままクリーニングに出してしまい、クリーニング店から電話がかかってきた事があります。

ポケットに入れっぱなしになっていたからといってそのまま洗われてしまう、なんてことはありませんが、100%手元に戻ってくる保証があるわけでもないので、コートをクリーニングに出す前にポケット内は軽く確認しておくようにしましょう。

カバー・ハンガーは外す

スーツをクリーニングに出す際は、自宅のクローゼットなどで使っているスーツ専用のカバーやハンガーは外して出すようにしましょう。

外してから

店頭の場合は持ち帰るはめになりますし、宅配の場合だと最悪破棄されてしまうこともあります。

スーツは上下セットで出す

これは大事なポイント!スーツは必ずジャケットとスラックス、上下セットでクリーニングに出すようにしてください!

上下セット

スーツのジャケットのみやパンツのみでクリーニングに出していると、洗浄や乾燥の工程によって風合いが変わってきてしまうことがあります。

そうなるとセットで着れなくなってしまうこともありますよ。

片方だけに気になる汚れが付いている場合でも、出来るだけセットでクリーニングするようにしてくださいね。

汚れの状態・ほつれている場所等をチェックする

クリーニング業界のトラブルの中でもで多いのが、「クリーニングに出した後の衣類の状態」。

例えば「こんなほつれあったっけ…?」といったものです。

クリーニングに出す前からあったのか、出してから起こったのか明確に把握するためにも、クリーニングに出す前の衣類の状態は出来るだけ記録に取るようにしましょう。

記録

紛失トラブル防止にもなって一石二鳥ですよ!

クリーニングから帰ってきた後の注意点は?

次に確認しておきたいのが、クリーニングから戻ってきたスーツの注意点です。

仕上がりの確認は、表面だけでなく内側も

クリーニングからスーツが戻ってきたら、表面だけでなく内側も仕上がりも確認をするようにしましょう。

内側も確認

外側がパリッとしていても、内側にシワが残っていた!なんてケースも良く聞くためです。

再仕上には期限があるので、なるべく早く確認するようにしてくださいね。

クリーニング後のビニールカバーは外して保管

クリーニング後の衣類についてくるビニールカバーは、出来るだけ外してから保管するようにしましょう。

このカバーはホコリの付着を防いでくれるものですが、通気性が非常に悪く保管には不向きなためです。

通気性が悪いと生地が傷んだりカビが生えやすくなりますよ!

スーツを保管するときは、ビニールカバーを外し一度風通しの良い部屋で陰干ししてから保管するのが理想的です。

スーツの普段のお手入れ方法は?

最後に、スーツをより長持ちさせるための普段のお手入れ方法をご紹介していきます。

①同じスーツは出来るだけ連続して着ない

スーツは一度着用すると、多少なりとも水分を含みます。

湿気を含み続けるのはスーツにとってあまり良くないので、一度着用したスーツは陰干しを行い2~3日ほど空けるようにローテーションするのが理想的です。

毎日着る方は汚れの付着具合や生地の消耗のことも考え、3~4着ほど用意しておくと安心ですね。

②ブラッシングでホコリや花粉、汚れを落とす

スーツは一度着用するだけで、目に見えなくてもホコリや花粉といった汚れが付着しています。

これらの汚れを放っておくと、粒子が繊維の隙間に詰まり生地が傷んだり虫食いの原因となってしまうんです。

室内に持ち込むことにもなるので、アレルギーの原因にもなってしまいます…!

スーツの着用後は、出来るだけブラッシングを行いホコリや汚れを落とすようにしましょう。

ブラッシング方法

ブラシは適度なハリを持った天然毛のものがオススメです。(安価な化学繊維ものは静電気を発生させ、むしろホコリを集めてしまう)

特に豚毛の大きめのブラシは、スーツ用として使いやすく重宝しますよ。

③スーツ専用ハンガーにかける

スーツのジャケットは、他の衣類と違って肩の部分が人体のラインを意識して作られており、形た肩の丸みに沿って仕立てられています。

型崩れを起こさないためにも、ジャケットの肩幅を意識した肩先の厚みが4㎝以上ある専用ハンガーにかけることが大切となっています。

スーツ用ハンガー

また、木製のハンガーを使うことでスーツの湿気を吸収してくれる効果も期待できますよ!

④シワ取りスプレーを使おう

スーツのシワが気になった時は、出来るだけその日にリセットしてしまいましょう。

霧吹きやハンディースチーマーを使っても良いですが、手軽に使えるシワ取りスプレーを用意しておくと便利です。

シワ取りスプレー

携帯用スプレーも一つ持っておくと出張などでも活躍してくれますよ!

おすすめ!

宅配クリーニングを行っているお店を調べてみました!最新のおすすめ店が知りたい方はこちらをクリック☆

宅配クリーニングのおすすめランキングはこちらをクリック!

-スーツ, 衣類クリーニング部

Copyright© フワピカ , 2020 All Rights Reserved.