クリーニング方法 衣類クリーニング部

Tシャツのクリーニング頻度は?洗濯しても臭いシャツをケアする方法

更新日:

Tシャツを長持ちさせるには、正しい頻度で手入れを行うことがとても大事です!

今回は、Tシャツをきれいにキープするお手入れ方法や、お店にクリーニングに出す頻度や料金相場、クリーニングにかかる日数などをご紹介していきます!

今流行の宅配サービスの中で、おすすめのお店情報も調べてみました!

Tシャツをクリーニングするべき頻度は?

Tシャツのクリーニングは基本的に自宅の洗濯で充分です。

ただし、シミや黄ばみの除去や、長持ちさせたいブランドTシャツなどはクリーニング店に依頼するのが確実でしょう。

Tシャツと言っても、アルマーニなどの高級ブランドTシャツは1着1万円を超えるものがザラにあるんですよね。

多くのクリーニング店では料金メニューに「Tシャツ」の項目があるため、対応店を探すのに困ることはないでしょう。

Tシャツを長持ちさせる、普段のお手入れ方法は?

普段からケアしておけば、大切なTシャツを長く使うことができます。

今回は家で出来る簡単なお手入れ方法をご紹介していきますね。

ケア方法①:洗濯で取れない生乾き臭対策は重曹で

特定の服だけ、何度洗濯しても着ると生乾き臭がするということはありませんか?

実は、あの臭いは繊維に入り込んでしまった雑菌のせいです。

洗濯後に乾燥させる課程で、雑菌がもっとも繁殖しやすい温度(20度~40度)になったとき、雑菌が繁殖すると同時に悪臭を放つんですね。

具体的には、微生物が繁殖時に放つ4-メチル-3-ヘキセン酸という物質が、生乾き臭の原因。

対策はシンプルで、有機汚れに強いアルカリ性洗剤服を洗えば良いんですね。方法は幾つかあります。

  • アルカリ性の強い粉の洗剤でTシャツを洗う
  • 酸素(さんそ)系漂白剤でTシャツを洗う
  • Tシャツを重曹につけおきしてから、洗濯する

このうち、お金がかからずお手軽なのが、重曹につけ置きする方法。重曹は、100均ショップや薬局で手に入ります。値段は500gで300円ほど。

なお、重曹は料理で使うベーキングパウダーとは別物です。

ちなみに重曹の別名はベーキングソーダ。名前が似ていて、ややこしいですね。

アルカリ性である重曹は、皮脂を溶かす効果があり、インテリアの手垢の掃除ににも使われています。

雑菌を除去するため消臭効果も期待できます。

洗面器にスプーン一杯ほどの重曹を入れて、40度くらいのお湯で溶かします。

重曹は水に溶けにくいので、お湯を使いましょう。

Tシャツを10分ほどつけ置きしてから、普通に洗濯すると、あの頑固な臭いがキレイに取れます。

初めてのときは、感動するほどです。

なお、天然素材のTシャツには使わないほうが無難です。

ケア方法②:首周りのダルダル防止は洗濯ネット

Tシャツを長く着ていると、首周りが伸びてダルダルになりますよね。

特にVネックなど首周りが柔らかいタイプは、手入れ方法を誤るとすぐにダルンダルンに伸びます。

実はダルダルの原因は、洗濯機の中で衣類が揉まれているときに首周りが引っ張られるせい。

ネットに掲載されていた裏ワザでは「首周りを輪ゴムで固定して洗濯する」というものがありました。

実際にやると、輪ゴムが外れてしまってうまく行かないのでオススメできません。

確実な方法は、Tシャツを洗濯ネットに入れて洗濯すること。

ネットにはたたんだ状態で入れ、干すときも首周りを吊るのではなく、ひっくり返して裾(すそ)側から洗濯バサミで吊ると良いでしょう。

ハンガーに吊るして乾かすと、Tシャツ自体の重みで繊維が伸びてしまうのでおすすめできません。

また、プリント地のものは熱に弱いため、日差しが強い場合は裏返して干すのが良いでしょう。

ケア方法③:白Tの黄ばみを取るには、お湯とアルカリ洗剤を使う

カラーTシャツならさほどですが、白Tシャツの黄ばみは目立ちますね。

黄ばみの原因は、皮脂汚れの洗い残しです。

中性洗剤ではなく、アルカリ性の粉末洗剤を使いましょう。

また、40度のお湯につけ置きしてから洗濯すると、皮脂が取れやすくなります。

黄ばみをさらに放置すると、酸化が進んで「黒ずみ」化することも。

なかなか落ちない場合は、洗剤をつけてブラシでケアするのも有効です。

その場合、化学繊維ではなく、柔らかく水を含みやすい馬毛や豚毛の洗濯ブラシ(ランドリーブラシ)を使うと、Tシャツへのダメージを最小に抑えられます。

「ケア方法①」の、お湯と重曹の組み合わせでもOKです。

実はシャツの黄ばみは、単にドライクリーニングに出しても落ちません。

ドライクリーニングは油汚れには強いのですが、黄ばみなどの「水溶性の皮脂汚れ」には全然ダメなんですね。

クリーニングで黄ばみを落としたい場合は「ドライクリーニング」に「水洗い」オプションを指定して依頼しましょう。

家でクリーニングは出来るの?

洗濯表示の確認は必要ですが、ほとんどのTシャツは家で洗濯・クリーニングが可能です。

ただし、落ちないシミや黄ばみが出来てしまった場合は、プロのクリーニング業者に処理を依頼するのが良いでしょう。

また、ブランド物のTシャツなど出来る限り長持ちさせたい場合は、クリーニングを利用するのも良いでしょう。

Tシャツの保管方法は?

Tシャツを押入れの中で保管する際は、湿度や害虫などに気を付けましょう!

カビや虫食いの被害に合わないためにも、下記のポイントをしっかりケアしてくださいね。

気を付けるポイント①:畳んで保管すれば伸びにくい

Tシャツの素材はやわらかいものが多いため、クローゼットにハンガーで吊るとTシャツ自身の重みで伸びてしまいます。

畳んで仕舞いましょう。

Tシャツを数秒でキレイにたたむ方法が、Youtubeにアップされています。

また、「Tシャツ折りたたみボード」という便利グッズが通販で1,000円くらいで買えます。

「Tパッカー」「クイックプレス」と呼ばれていることもあります。

不器用でTシャツがうまくたためない…というあなたは、試してみると良いでしょう。

気を付けるポイント②:Tシャツにも防虫が必要

服の虫食いの原因は、カツオブシムシ、イガ、コイガという虫。特に天然素材が大好きです。

Tシャツのメジャー素材、綿(コットン)もれっきとした天然素材。フツーに虫食いの被害に合います。

一般の衣類の防虫対策と同様に、防虫剤をTシャツを仕舞う引き出しやクローゼットに設置しましょう。

なお、防虫剤は2種類以上を同時に使うと化学反応を起こして溶け、周囲の服が防虫剤で汚れるケースがあるので要注意です。

無臭のピレスロイド系の防虫剤なら、防虫剤の相性を考えずに使えますよ。

ピレスロイド系の防虫剤には、ミセスロイド(白元)、ムシューダ(エステー)、ゴンゴン(大日本除虫菊)などがあります。

クリーニングに出した際はシミ抜きオプションをつけると保管力アップ

クリーニングのオプションで、シミ抜きを付けると良い感じになりますよ!

Tシャツを着続けて、シミや黄ばみが気になったら「シミ抜きオプション」「黄ばみとりオプション」を指定してクリーニングを利用しましょう。

Tシャツのクリーニングにかかる料金相場はどれぐらい?

Tシャツの料金相場は、400円~1,000円。

通常のTシャツは400円~600円でした。白洋舎など、一部の店でブランド物Tシャツのみ2倍程度の料金設定の店がありました。

Tシャツの形状(クルーネック、Uネック、ボートネック、Vネック、ヘンリーネックなど)や、素材(コットン、ポリエステル、混合繊維など)、編み方(平織り、綾織り、天竺、鹿の子など)により別料金を設定しているお店はありませんでした。

※料金については、白洋舎、ポニークリーニング、うさちゃんクリーニング、ノムラクリーニングほかを調査しました。

意外な落とし穴?Tシャツをクリーニングに出す際の注意点

クリーニングに出す前に写真を撮っておくと安心です!

シミ抜き、黄ばみ取り目的の場合は、クリーニング後に変化を確認できるようにスマホで写メを取っておくと良いでしょう。

また、似た色のTシャツとの取り違えが起こる可能性もゼロではないため、クリーニングから返って来たTシャツはすぐに袋から出して、中を確認するのが良いでしょう。

Tシャツをクリーニングに出した際にかかる日数は?

即日(お急ぎ料金)~5日程度。

一般のクリーニング品と同様と考えてよいでしょう。

クリーニング後の注意点

仕上がりに問題がないか確認しておきましょう!

クリーニングから戻ってきたら、なるべく早くTシャツの状態を確認しましょう。

特に、シミ抜きや黄ばみとりオプションを指定した場合は、シミや黄ばみが落ちているか要チェックです。

仕上がりが不満な場合は、一定期間内なら再仕上げをおこなってくれる業者もいます。

おすすめ!

宅配クリーニングを行っている37社を調べてみました!最新のおすすめ店が知りたい方はこちらをクリック☆

宅配クリーニングのおすすめランキングはこちらをクリック!

 

【クリーニング店 おすすめ3選】
No.1 リコーベ:【安さ◎】10点パックでコスパ良し!
No.2 リネット:【便利さ◎】業界最大手、1点からOK!
No.3 リナビス:【保管◎】おせっかいクリーニングで安心です!

リコーベ(recobe)

10点パックがコスパ良し!

リコーべ

使い方のポイント

  • ダウン、コート、ワンピース、学生服など何でも10点で9,500円の高コスパ料金設定!
  • しかもYシャツや子供服は3枚で1点分のカウントで使いやすい!
  • ファミリープランなら、衣類の他にマットや毛布も一緒にクリーニングOK

リコーベならダウンなどの単価が高いアイテムを含めて、色んな組み合わせができるので他のお店よりも家庭ごとに合わせた使い方ができます。

ダウンやコートでも1点1,000円程度でクリーニングできるのは非常にコスパが良いですね。

リコーベの枚数カウント表

普段使いから衣替えの時期まで幅広く使えるお店ですが、唯一の注意点は、職人さんの手作業があるため受けれる注文に限りがある点。

シーズン時は混み合いますので、お申込はなるべく早めがです!

 

リネット(lenet)

業界最大手リネット

リネットの公式画像

リネットの特徴まとめ

  • アンケートで『標準よりキレイになった』と答えた人が97%の満足度!
  • キャンペーンが充実していて、現在は初回50%オフ☆
  • 洋服のふわふわ、つやつや加工を行う『プレミアム仕上げ』が無料サービス中!

リネットは現在初回50%オフ+ プレミアム会員費2ヶ月無料のキャンペーン中!元々普段使いしやすいお値段が、今ならさらにお安くつかうことができます。

リネットの料金

キャンペーンを使えば宅配クリーニングの最安値価格で利用出来るので、コスパの面でも使いやすいお店だと思います。

 

リナビス

おせっかいクリーニングのリナビス

おせっかいクリーニング『リナビス』の公式画像

リナビスの特徴まとめ

  • 自然乾燥、全品手仕上げの職人仕事
  • 最長9ヶ月の保管サービスが無料でつけられます
  • 子供服は2点で1点計算の嬉しい仕様
  • 往復の送料無料!(北海道、沖縄、一部離島のみ有料)
  • リピート割引あり
『おせっかいな田舎のおばちゃん・おっちゃんが他では「手間でやらない」をやります』がモットーです。

リナビスは、送料無料・しみ抜き無料・ボタン修理無料・クリーニング相談無料・9ヶ月保管無料・再仕上無料・毛玉とり無料・おせっかい無料がポイントです。

リナビスの無料サービス

会員になると季節ごとにクーポンが届くので、長くおつきあいするとドンドンお得に使うことが出来ますよ。

パック制なのでコートやダウンなど衣替えアイテムの利用がおすすめです。仕上がりも丁寧で、ブランド品や革製品をお願いしたい人のために、特別なコースがあるのも嬉しいですね。

こちらもリコーベ同様、職人による手仕事なため繁忙期は申込みが埋まってしまうことも。

特に保管込みコースが人気なため、季節のアイテムの申込はお早めに!

-クリーニング方法, 衣類クリーニング部

Copyright© フワピカ , 2020 All Rights Reserved.