クリーニング方法 衣類クリーニング部

クリーニングのトラブルに多い紛失の詳細と予防の心得について

更新日:

ボタンやアクセサリー類は紛失しやすい

クリーニングに関するトラブルの中でも紛失は非常に重大な問題です。大別するとクリーニングに出した衣類そのものが紛失するケースと、衣類のボタンやアクセサリー類が外れて無くなってしまうケースがあります。

ボタンやアクセサリー類は洗濯の最中に糸や金具が損傷することで衣類から外れてしまい、そのまま行方が分からなくなってしまうのです。

クリーニング店は業務用の大型機器で洗濯や乾燥を行うので、一度に大量の衣類をまとめて扱うことができます。

便利な反面、ボタンやアクセサリー類が他の衣類に絡みついてしまい、紛失する可能性が高くなってしまうのです。紛失すると見つけるのが非常に困難なことから、大抵は紛失した旨を伝えてそれでお終いになります。

客からの預かり物である衣類のボタンやアクセサリー類の扱いについては、厳密に言えばクリーニング店に管理責任があります。

しかし、一日に大量の洗濯物を扱う環境の中で特定の衣類だけに気を配るのは現実的な対応ではありません。

また、多くのクリーニング店は作業中のトラブルを避けるため、衣類のボタンやアクセサリー類は事前に外しておくように注意しています。

その注意を聞いたうえでクリーニングに出した場合、客の側に過失があると見なされてしまうのです。トラブルを避けるには手間がかかってもボタンやアクセサリー類はすべて取り外し、洗濯中に紛失しないように努めることが重要になります。

外すことができない構造であれば、その衣類はクリーニングに出さないのが賢明です。

衣類そのものが紛失する理由

クリーニング店での紛失トラブルは小さな装飾品が外れてしまうケースが多数ですが、中には衣類そのものが無くなってしまうケースもあります。

取次店で預かり、クリーニング工場で洗濯や乾燥を行っている最中に行方が分からなくなってしまうトラブルはどの業者でも絶対に起きないとは言い切れません。

クリーニングに出された衣類は複数の人の手を経由する形になるので、どこかで取り扱いを誤ってしまう可能性があるのです。衣類の紛失トラブルについては、デザインが似ている他の衣類と取り違えるケースが多数を占めます。

このトラブルは衣類を取り違えられた双方の客が早くに気が付くので解決しやすいものの、取次所や洗濯工場の対応が遅いと行方がわからなくなるおそれがあります。

預かった衣類の洗濯プランを洗濯工場で間違えてしまうのも衣類の紛失に繋がるミスの一つです。洗濯工場は預かった衣類に複数の数字や記号の組み合わせが表記されたタックを取り付け、その記載内容に沿って扱います。

タックに記載されている内容は取次店や預かった衣類の種類、洗濯プランなどを意味していますが、このタックの脱落や取り付けミスが衣類の紛失を招くのです。

タックが無い衣類は配送先不明品として扱われ、処理が後回しになります。放置されているうちに行方が分からなくなることも珍しくはありません。

誤った内容のタックが取り付けられると洗濯プランのミスや取次店の誤配送の原因になり、確認に長い時間を取られてしまうのです。

トラブルを避けるための工夫と実際に衣類が紛失した場合の問題

クリーニング店に預けた衣類が紛失するトラブルは仕上がり予定の日時になっても取次店に届かない時点で初めて発覚します。

しかし、取次店は洗濯工場から届いた衣類の枚数を確認するだけに留まるので、客ごとの衣類の有無を確認するわけではありません。

客が予定の日時に訪れないとそれだけ紛失の発覚が遅れてしまうので、仕上がり予定の日時に確認ができるようにスケジュールの調整に気を配ることが大切なのです。

万が一、衣類の紛失が明るみになった場合は速やかに洗濯工場に連絡して確認してもらう以外に方法はありません。連絡するまでの時間が長くなればそれだけ衣類が紛失するリスクが高くなってしまうので注意が必要になります。

衣類が見つかれば問題はありませんが、いくら探しても見つからなかった場合はクリーニング業者が衣類の価値に相当する金額を弁償することになります。この弁償における衣類の価値の算出が新たなトラブルに繋がる事実は否定できません。

弁償する金額は紛失した衣類の品質や希少性など、客観的な価値に基づいて算出されるのが普通です。

しかし客の側から見ればどんなに古い衣類であっても大切な一着であり、クリーニング業者が提示した金額では納得できないと更に揉めてしまうことがあるのです。

特に手作りであったり特別な思い出に関わっている衣類の価値はお金には換算できないので、どのような和解案を提示しても決して納得できる形で解決することはできないと言えます。

紛失トラブルを避けるには業者選びが肝心

クリーニング業者による衣類の紛失トラブルを避けるには評判が良くない所を避けるのが最も効果的な方法です。

その場合、実際にお店を利用した人の意見が参考になりますが、今まで紛失トラブルが起きなかった業者であってもこの先、衣類を紛失する可能性は否定できません。

大切な一着を紛失するのを防ぐには業者の姿勢をよく観察して信頼できる所を選ぶことが重要になります。

紛失トラブルを頻繁に起こす業者は洗濯工場以外にも取次所の雰囲気が良くない特徴があります。客からの預かり物である衣類の扱いが雑であり、タックの記載内容を無視しているケースも少なくありません。

また、クリーニングを依頼する衣類を預かる際も必要な確認を怠るなど、仕事の質も悪いのです。

洗濯工場は基本的に第三者が入ることができない施設なので、内部で衣類がどのように扱われているのかを知るのは非常に困難です。

しかし、洗濯工場の多くは取次の業務も行っているので、ある程度は内部の状況を把握することができます。

衣類の扱いに問題がある工場では取次所も乱雑で衛生管理も適切ではありません。

工場が外から見えないように必死に隠したり、洗剤などの薬剤の容器を屋外に放置するなど施設管理にも難がある業者は衣類の扱いも悪い可能性が非常に高いといえます。

そのような業者は例え洗濯技術が高くても、衣類の紛失トラブルの起きやすさを考えれば決して信頼できる相手ではありません。

汚れを完全に取り除いて綺麗に仕上げることも大切ですが、何よりも客からの預かり物を紛失しないことが最低限の常識なのです。

おすすめ!

宅配クリーニングを行っている37社を調べてみました!最新のおすすめ店が知りたい方はこちらをクリック☆

宅配クリーニングのおすすめランキングはこちらをクリック!

 

【クリーニング店 おすすめ3選】
No.1 リコーベ:【安さ◎】10点パックでコスパ良し!
No.2 リネット:【便利さ◎】業界最大手、1点からOK!
No.3 リナビス:【保管◎】おせっかいクリーニングで安心です!

リコーベ(recobe)

10点パックがコスパ良し!

リコーべ

使い方のポイント

  • ダウン、コート、ワンピース、学生服など何でも10点で9,500円の高コスパ料金設定!
  • しかもYシャツや子供服は3枚で1点分のカウントで使いやすい!
  • ファミリープランなら、衣類の他にマットや毛布も一緒にクリーニングOK

リコーベならダウンなどの単価が高いアイテムを含めて、色んな組み合わせができるので他のお店よりも家庭ごとに合わせた使い方ができます。

ダウンやコートでも1点1,000円程度でクリーニングできるのは非常にコスパが良いですね。

リコーベの枚数カウント表

普段使いから衣替えの時期まで幅広く使えるお店ですが、唯一の注意点は、職人さんの手作業があるため受けれる注文に限りがある点。

シーズン時は混み合いますので、お申込はなるべく早めがです!

 

リネット(lenet)

業界最大手リネット

リネットの公式画像

リネットの特徴まとめ

  • アンケートで『標準よりキレイになった』と答えた人が97%の満足度!
  • キャンペーンが充実していて、現在は初回50%オフ☆
  • 洋服のふわふわ、つやつや加工を行う『プレミアム仕上げ』が無料サービス中!

リネットは現在初回50%オフ+ プレミアム会員費2ヶ月無料のキャンペーン中!元々普段使いしやすいお値段が、今ならさらにお安くつかうことができます。

リネットの料金

キャンペーンを使えば宅配クリーニングの最安値価格で利用出来るので、コスパの面でも使いやすいお店だと思います。

 

リナビス

おせっかいクリーニングのリナビス

おせっかいクリーニング『リナビス』の公式画像

リナビスの特徴まとめ

  • 自然乾燥、全品手仕上げの職人仕事
  • 最長9ヶ月の保管サービスが無料でつけられます
  • 子供服は2点で1点計算の嬉しい仕様
  • 往復の送料無料!(北海道、沖縄、一部離島のみ有料)
  • リピート割引あり
『おせっかいな田舎のおばちゃん・おっちゃんが他では「手間でやらない」をやります』がモットーです。

リナビスは、送料無料・しみ抜き無料・ボタン修理無料・クリーニング相談無料・9ヶ月保管無料・再仕上無料・毛玉とり無料・おせっかい無料がポイントです。

リナビスの無料サービス

会員になると季節ごとにクーポンが届くので、長くおつきあいするとドンドンお得に使うことが出来ますよ。

パック制なのでコートやダウンなど衣替えアイテムの利用がおすすめです。仕上がりも丁寧で、ブランド品や革製品をお願いしたい人のために、特別なコースがあるのも嬉しいですね。

こちらもリコーベ同様、職人による手仕事なため繁忙期は申込みが埋まってしまうことも。

特に保管込みコースが人気なため、季節のアイテムの申込はお早めに!

-クリーニング方法, 衣類クリーニング部

Copyright© フワピカ , 2020 All Rights Reserved.