クリーニング方法 衣類クリーニング部

コットンの洗濯は、自宅で洗える? 綿混紡の服は、どう扱えばいいの?

更新日:

コットンの特徴についてご存知ですか?きちんと知らずに洗うと思わぬことになることも!

今回はどんな特徴があるのか・自分でケア出来るのか・クリーニング出した方がいいのか、それぞれのチェックポイントを調べてみました。

是非この記事を参考にして、大事な服をきれいに維持してくださいね。

コットンとは

コットン(綿)は、綿花から作られる非常に強い繊維。

シワになりにくく、汗などの水分を吸いやすい上に、コットン100パーセント素材は自宅の洗濯で気軽に洗えるため、下着やTシャツ、ハンカチやタオルなどに使われます。

コットンは繊細な生地と混紡されることも多いです。

繊維強度を上げたり、「チクチクする」「高価」「静電気が起きやすい」などの欠点をある程度解消するために使われるんですね。

例えば、コットンカシミヤは、カシミヤにコットンを混紡して柔らかさをアップした素材。

カシミヤの保温性がやや下がるため、まだ寒くない秋ごろから着られます。

カシミヤの風合いが生かせると同時に、綿を混ぜた分安く購入できるのもポイント。

ユニクロでも、お手頃価格のコットンカシミヤのカーディガンやセーターを販売しています。

コットンニット、または綿ニットと呼ばれるウールとコットンの混紡繊維も人気。

柔らかくてチクチクしないので、素肌に着られるセーターとして使えます。

綿を混紡したぶん、染色性が上がって色合いが良く、毛玉ができにくい、濡れても動物臭がしない、静電気が起こりにくい点が評価されているようです。

見た目はニットのセーターそのものですが、保温性はウールには及ばないため、「少し肌寒い」くらいの時期にちょうど良いようです。

コットンのメリット

繊維強度が高く、洗濯機でジャブジャブ洗えます。

吸湿性が高く、汗をよく吸ってくれます。サラッとした肌触りで、素肌に着るインナーや、タオル、ハンカチにも合う繊維です。

染色性が高く、綺麗な色合いが出せるため、色物・柄物の見栄えが良いです。

様々な繊維と相性がよく、混紡されて使われます。

ポリエステルコットンやナイロンコットンなどの化学繊維、コットンシルクやアンゴラコットンなど高級繊維と混紡されることもあります。

コットンのデメリット

コットンは水分をよく吸いますが、特に速乾性はないです。

そのため、乾燥の過程で雑菌が繁殖することがあり、風通しの悪い場所で干すと生乾き臭がしやすいという欠点も。

また、繊維の編み方にもよりますが、大きく伸びたり縮んだりすることがあります。

例えば、ウォッシュ加工されていないコットン100%のデニムパンツは、洗濯するとサイズが変わってしまうほど縮みます。

逆に、長年履き続けたデニムは、膝部分が伸びて「膝抜け」が起こってしまったり、何回か洗濯したTシャツの首周りがダルダルになってしまったりします。

コットン素材の服をクリーニングするべき頻度は?

コットン100%の一般の衣類なら、家庭洗濯機を使って、汚れるたびに洗うのが良いでしょう。

カシミヤコットンや、コットンシルク、アンゴラコットンなど、繊細な繊維との混紡素材の場合は、洗濯表示次第ですがクリーニング店に依頼するのがぶなんでしょう。

なお、衣替えなどで長期保管する前には、クリーニングに出しましょう。

見えない汚れを放置しておくと、次のシーズンにシミの原因になることがあります。

コットンの正しい洗濯方法は?

編み方や、混紡繊維によって異なります。

洗濯表示を確認し、洗濯機・手洗い、タンブル乾燥・陰干し・天日干し、洗剤の種類などを決めましょう。

洗濯前の確認・注意点

濃い色のコットン素材の服は、色落ちする可能性があります。

初めて洗濯する場合は、タオルに洗剤を染み込ませて、服の目立たない箇所に押し付けて色落ちしないかどうか確認しましょう。

色落ちするようなら、クリーニング店に依頼するか、単独で洗濯するようにしましょう。

洗剤って使用した方がいいの?

混紡繊維や服の種類により、ケースバイケースです。洗濯表示を確認しましょう。

例えば、オーガニックコットン素材の服は、仕上がりまで化学処理をせず生成りのまま仕立てたもので、敏感肌のかたにも優しいです。

この場合は、一般的なアルカリ洗剤は避け、植物性の洗剤を使って洗濯するのが良いでしょう。

中性洗剤のエコベール(ECOVER)は、植物由来成分の洗剤で敏感肌の人でも安心して使えます。

ヨーロッパのロングセラー商品で、日本でもイオンなどの大型スーパーで扱っています。

洗濯の手順について解説!

ここからは実際の洗い方について、細かく解説していきますね。

手洗いが必要な繊維とコットンの混紡の場合など、洗濯表示に「手洗い」が指定されている場合は、以下の手順で洗濯します。

ぬるま湯を容器に入れ、おしゃれ着用の中性洗剤を溶かして洗浄液を作ります。繊維によっては、温度指定されている場合もあり。

服を裏返しにして、洗浄液に入れます。

やさしく押し洗いします。(繊維によっては、ゆすり洗いのみ可の場合もあり)

容器を綺麗なぬるま湯に入れ替え、泡が無くなるまですすぎます。

バスタオルで水分を取ります。

陰干しで自然乾燥させます。

色あせなどを防ぐため、直射日光は避けましょう!

衣服の種類によっては、平干しにします。

乾燥機って使って良いの?

洗濯表示に、タンブラー乾燥が可能とある場合は、乾燥機使用OKです。

乾燥機を使う場合は、洗濯ネットから出して乾燥させます。

ネットに入れたままだと乾燥箇所が偏って、内部が湿ったままになるケースがあります。

アイロンって使っても良いの?

洗濯表示次第です。

プリント柄のコットン100パーセントTシャツなどは、白地の綿のハンカチなどで当て布をしてアイロンがけしましょう。

コットンを長持ちさせる、普段のお手入れ方法は?

「水洗い不可」マークのついた衣類は、自宅では洗濯することができません。

すぐにクリーニングに出すのが難しくても、普段からケアしておけば大切な服を長く使うことができます。

今回は家で出来る簡単なお手入れ方法をご紹介していきますね。

ケア方法①:臭い対策

コットンの服を、何度洗っても生乾き臭が取れないことがあります。

洗濯表示に、タンブラー乾燥が可能とある服は、乾燥機を使うと臭いが取れることがあります。

シャツに残った悪臭原因の雑菌が、乾燥機の熱で殺菌できるんですね。

乾燥機を使うと少なからず衣服にダメージを与えてしまうのが欠点ですが、臭いが取れない場合は試してみてください。

ケア方法②:黄ばみ対策

コットンのTシャツや肌着に、黄色や茶色の汗ジミができることがあります。

実はあの色の正体は、汗と制汗剤の塩化アルミニウム成分、服の繊維が化学反応したもの。

「シャツの脇のところに、茶色いシミができる…」とお悩みのあなたは、試しに「アルミフリー制汗剤」に変えてみてください。

コットン素材の服を着る際の注意点

コットン素材の服は、濃い色の服だと、汗や雨で色移りするケースがあります。

ワイシャツの下に色物のコットンのTシャツを着ると、色移りしたときに色が抜けないので注意しましょう。

コットンの保管方法は?

コットン素材の服を押入れの中で保管する際の注意点をまとめました!

カビや虫食いの被害に合わないためにも、下記のポイントをしっかりケアしてくださいね。

気を付けるポイント①:カビ対策

コットン製の上着など、クリーニングから返って来たらビニール袋から出して保管しましょう。湿気を溜めるため、カビになることがあります。

コットン素材は、水分を吸収しやすく乾きにくい素材なので、梅雨の時期などクローゼットや引き出しに湿気がこもるような時期は要注意。

除湿剤や、引き出しにシリカゲルを入れるなどして湿気対策をおこないましょう。

気を付けるポイント②:虫食い対策

衣服を食い荒らす虫(カツオブシムシ、イガ、コイガなど)は、天然素材の綿(コットン)が大好き。

虫食い対策に、防虫剤を設置しましょう。

「安いコットンシャツだから、虫に食われてもいいや」と対策をしないと、隣接した別の衣類が虫食いの被害に合ってしまうことも。

防虫剤は上から下に効果が流れるので、クローゼットなどではなるべく上部に設置するのが良いでしょう。

なお、防虫剤は1種類のみにします。2種類以上の防虫剤を使うと、化学反応を起こして防虫剤が溶け周囲が汚れるなどトラブルの原因になります。

意外な落とし穴?コットンをクリーニングに出す際の注意点

コットンのジャケットやパーカーなど、家庭での洗濯不可な服をクリーニングに出す場合は、汗抜きオプションを指定しましょう。

ドライクリーニングだけでは、汗は抜けません。汗抜き(油水同時処理)を指定しないと、汗の70%が服に残るというデータもあります。

特に、長期保管前には汗をしっかり抜いて、次シーズンにシミにならないように注意しましょう。

心配な方はプロにお任せ!

自分で洗うのが心配な方、面倒な方はお店にクリーニングに出す方がいいかもしれません。

自分の家の近くで出すのでもいいですが、モノによってはお願いするお店を選んだ方がより良いと思います。

今の時代は、宅配クリーニングを利用すれば、自分の生活にあったお店を選んで使うこともできますので、是非候補にいれてみてくださいね。

おすすめ!

宅配クリーニングを行っている37社を調べてみました!最新のおすすめ店が知りたい方はこちらをクリック☆

宅配クリーニングのおすすめランキングはこちらをクリック!

 

【クリーニング店 おすすめ3選】
No.1 リコーベ:【安さ◎】10点パックでコスパ良し!
No.2 リネット:【便利さ◎】業界最大手、1点からOK!
No.3 リナビス:【保管◎】おせっかいクリーニングで安心です!

リコーベ(recobe)

10点パックがコスパ良し!

リコーべ

使い方のポイント

  • ダウン、コート、ワンピース、学生服など何でも10点で9,500円の高コスパ料金設定!
  • しかもYシャツや子供服は3枚で1点分のカウントで使いやすい!
  • ファミリープランなら、衣類の他にマットや毛布も一緒にクリーニングOK

リコーベならダウンなどの単価が高いアイテムを含めて、色んな組み合わせができるので他のお店よりも家庭ごとに合わせた使い方ができます。

ダウンやコートでも1点1,000円程度でクリーニングできるのは非常にコスパが良いですね。

リコーベの枚数カウント表

普段使いから衣替えの時期まで幅広く使えるお店ですが、唯一の注意点は、職人さんの手作業があるため受けれる注文に限りがある点。

シーズン時は混み合いますので、お申込はなるべく早めがです!

 

リネット(lenet)

業界最大手リネット

リネットの公式画像

リネットの特徴まとめ

  • アンケートで『標準よりキレイになった』と答えた人が97%の満足度!
  • キャンペーンが充実していて、現在は初回50%オフ☆
  • 洋服のふわふわ、つやつや加工を行う『プレミアム仕上げ』が無料サービス中!

リネットは現在初回50%オフ+ プレミアム会員費2ヶ月無料のキャンペーン中!元々普段使いしやすいお値段が、今ならさらにお安くつかうことができます。

リネットの料金

キャンペーンを使えば宅配クリーニングの最安値価格で利用出来るので、コスパの面でも使いやすいお店だと思います。

 

リナビス

おせっかいクリーニングのリナビス

おせっかいクリーニング『リナビス』の公式画像

リナビスの特徴まとめ

  • 自然乾燥、全品手仕上げの職人仕事
  • 最長9ヶ月の保管サービスが無料でつけられます
  • 子供服は2点で1点計算の嬉しい仕様
  • 往復の送料無料!(北海道、沖縄、一部離島のみ有料)
  • リピート割引あり
『おせっかいな田舎のおばちゃん・おっちゃんが他では「手間でやらない」をやります』がモットーです。

リナビスは、送料無料・しみ抜き無料・ボタン修理無料・クリーニング相談無料・9ヶ月保管無料・再仕上無料・毛玉とり無料・おせっかい無料がポイントです。

リナビスの無料サービス

会員になると季節ごとにクーポンが届くので、長くおつきあいするとドンドンお得に使うことが出来ますよ。

パック制なのでコートやダウンなど衣替えアイテムの利用がおすすめです。仕上がりも丁寧で、ブランド品や革製品をお願いしたい人のために、特別なコースがあるのも嬉しいですね。

こちらもリコーベ同様、職人による手仕事なため繁忙期は申込みが埋まってしまうことも。

特に保管込みコースが人気なため、季節のアイテムの申込はお早めに!

-クリーニング方法, 衣類クリーニング部

Copyright© フワピカ , 2020 All Rights Reserved.