クリーニング方法 衣類クリーニング部

裾上げをしたいときには、クリーニング店を有効活用してみましょう!

更新日:

体型が少し変わってしまって裾上げをしたいパンツやスカートがあったときには購入したショップに依頼したり、お直し専門店に持って行ったりすることで対応してもらうのが基本です。

パンツやスカートなどの販売店では自社で販売した製品でなくとも裾上げに対応してくれることもあるので、最寄りのお店に持っていくのが簡単な方法でしょう。ただ、購入と同時でないと高くついてしまうことが多いのが問題です。

お直し専門店は服のリフォームのプロなので裾上げの技術も高く、価格もリーズナブルなことが多いものの、あまり店舗数がなくて身近には見つからないことも多い点がデメリットです。

クリーニング店でも裾上げ・お直しは可能です!

このような状況下でもう一つの候補として考えてみると良いのがクリーニング店です。

クリーニング店は衣類の洗濯やアイロンがけなどをしてくれるところと考えている人もいますが、それ以外にも衣類に関わる様々なサービスをしていることがよくあります。

裾上げもサービスの一つで、ウエストのつめ直しや巾直しなども比較的多くのクリーニング店が対応しているものです。

『リフォーム』サービスを謳っているクリーニング店なら裾上げに対応してくれます。

クリーニング店は全国どこでもかなりの数がありますので、裾上げしたいというときに気軽に利用できるという点で検討してみる価値があります。

クリーニング店での裾上げ料金は?

業者によってかなりの違いがあるのは確かで、相場としてはパンツの場合には1,000円から2,500円、スカートの場合には2,000円から3,500円となっています。

これはお直し専門店とほぼ同じ水準になっていて、衣類の販売店でも他店で購入したものの裾上げを依頼するとこのくらいの費用がかかるのが一般的です。

実際にホワイト急便などのクリーニング大手3社と、リフォーム専門店のマジックミシンを価格で比較してみました。

店名 パンツ(シングル) パンツ(ダブル) スカート
マジックミシン 1,100円~ 1,400円~ -
ホワイト急便 1,100円~ 1,500円~ 2,000円~
喜久屋クリーニング 1,800円 2,700円 2,700円
うさちゃんクリーニング 1,980円~ - 3,080円~
リフォーム専門店の方が若干安いですが、そこまで大きな違いはないので、近くにリフォーム専門店が無い場合はクリーニング店でも全く問題無さそうですね。

裾上げとクリーニングを同時にできたら一石二鳥

クリーニング店で裾上げをするのにはメリットがたくさんあります。その代表例として挙げられるのが、裾上げとクリーニングを同時に行えることです。

具体的なシチュエーションを考えてみると魅力がよく理解できます。裾上げをした方が良いと思うのは実際に着てみたときで、久々に着てみたら気づいたというケースでしょう。

フォーマルな場に出る前に、ずっとしまっておいたパンツやスカートなどをクリーニングに出しておきたいと思うのはもっともなことです。その際にクリーニングと裾上げをまとめて依頼できてしまえば一石二鳥で簡単になります。

また、しばらくはいていなかったパンツやスカートをはいてみたら裾上げをした方が良いと感じたけれど、どうしてもこれを今日はかなければならないということもあるかもしれません。

礼服や喪服の場合には本当に代えがないので仕方ないこともあるでしょう。その場は何とか凌いだとして、着た後はクリーニングに出すことになります。

その際にクリーニングと合わせて裾上げもしてもらえると便利なのは明白です。クリーニングに出して返ってきた後、次に必要になるときのためにあらためてお直し専門店に持っていくのは面倒だと感じるのはもっともなことでしょう。

このように二つを同時にできてしまうメリットは大きいので、クリーニング店で裾上げ可能ということは知っておくに越したことはありません。

どこのクリーニング店でも対応するわけではない

クリーニング店で裾上げをしてもらうのは便利な方法ですが、実際に利用する上では注意しておかなければならない点もあります。

クリーニング店ならどこでも対応しているわけではないというのがまず認識しておかなければならないポイントです。

クリーニングだけに特化している専門店は多いので、お直しそのものに対応していないことは珍しくありません。

また、ほつれ直し程度には対応していても裾直しはできないということもあります。対応できる範囲はクリーニング店ごとに異なるので問い合わせてみるのが大切です。

店頭で対応している場合には同じチェーン店でも裾上げが可能かどうかが異なるということも念頭に置いておくと役に立ちます。

また、裾上げを依頼したことによってクリーニングの納期が変わってしまうこともよくあるので注意しましょう。

クリーニングだけなら何時までに依頼すれば夕方何時までにできあがるといったスピード対応をしているお店もたくさんあります。

簡単なクリーニングなら翌日には仕上げてくれるところが多くなっているのが現状です。しかし、裾上げを依頼すると即日や翌日どころか一週間くらいかかってしまうこともあります。

衣類の販売店で裾直しを依頼したときにもそのくらいの時間がかかることがよくありますが、工場に運んで順番待ちをすることが少なくないからです。

クリーニング店が店頭で対応してくれる場合には早いものの、あまりそのような対応をしているところは多くないので時間がかかってしまうという覚悟は必要でしょう。

もちろんお直し専門店という選択肢も!

クリーニングも裾上げもしてもらいたいというときには、クリーニング店だけではなく衣類のリフォーム店を活用することも選択肢に入れておきましょう。

※お直し専門と銘打っていることもありますが、実際はクリーニングも受け付けているところもあります。

専門店のためクリーニング店よりも若干安くお願いすることも出来ますので、家の近所に店舗がある場合は第一候補になると思います。

ただしクリーニング店とどちらが仕上がり期間が早いかは一概に言うことはできません。

身近なところにリフォーム店があるなら、値段と納期がどのくらいになるかを見積もってもらいましょう。その結果をクリーニング店での見積もりと比較すればより良い依頼先を決められます。

安く・早く裾上げをしてもらえるところに依頼したいと思ったら、お店の種類を気にせずに比較検討するのが大切です。

目的別おすすめクリーニング店

-クリーニング方法, 衣類クリーニング部

Copyright© フワピカ , 2020 All Rights Reserved.